スポンサーリンク

藤井聡太棋聖戦11月29日結果速報!大橋貴洸四段との対戦は?

Pocket

藤井聡太棋聖戦11月29日結果速報!大橋貴洸四段との対戦は?

11月29日(水)の対局予定です。中継予定を知りたい人が多いみたいなので先に中継予定をのせておきます。

今回の対局もアベマ、ニコニコともに放送が予定されています。

対局予定:棋聖戦一次予選決勝

対戦相手:大橋貴洸四段

中継予定

AbemaTV 9:30~15:00まで

解説:西尾明六段・杉本和陽四段

聞き手:塚田恵梨花女流1段

ニコニコ生放送9:50開演、解説は12時40分から感想戦まで無料放送。

解説: 阿部光瑠六段/聞き手:宮宗紫野女流初段

棋譜中継:将棋連盟公式アプリ(有料:30手までは無料)

スポンサーリンク

対局相手の大橋貴洸四段のプロフィール

大橋貴洸四段

1992年9月22日生まれ25歳

和歌山県新宮市出身

師匠:所司和晴

順位戦C級二組

竜王戦6組

棋士レーティング1655

居飛車党、大橋四段は藤井四段とともに四段に昇段しました。 番組のジャケ写?でもわかるように個性的というかおしゃれな棋士です。

勝負服はモスグリーンの背広だそうですよ。よーく見るとメガネも縁は赤かエンジか?個性的なフレームです。

レーティングは1655ですが今期の成績は28勝6敗。勝率8割でかなり調子がいいと言えるでしょう。

藤井四段と順位戦では組が一緒ですが今期は順位戦での対局はありません。

スポンサーリンク

 棋聖戦とは?トーナメント表

棋聖戦概要

第89期棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更)

今局は一次予選です、一次予選はいイロハニホヘトチまで8組に分かれて戦います。

藤井四段と大橋四段の組はハ組です。

トーナメント表

その他の組のトーナメント表については公式ホームページで確認してください。

スポンサーリンク

藤井聡太棋聖戦11月29日速報結果!

対局結果が分かり次第追記します。

歩が4枚で藤井四段が先手番となりました。解説いわく大橋四段はクールに見えて結構熱いタイプだと思うので今回はきっと勝ちたいはずだと思います 」

今まで対局で2回負けているそうです。 大橋四段は今までの棋聖戦で持ち時間を使い切っていないので勝負がつくのは早そうです。

初手が2六歩と居飛車ではじまり、藤井四段が持ち時間を使い切った時に大橋四段の持ち時間は24分ありました。

持ち時間のない藤井四段を大橋横断が攻める展開になり1手60秒の藤井四段は慌てて指すような局面もあり見ててハラハラしましたね。

100手まで藤井四段が投了、大橋四段が2次予選に進出となりました。

スポンサーリンク