スポンサーリンク

藤井聡太の両親の教育方針は?天才を育てた家庭環境とは?

Pocket

藤井聡太の両親の教育方針は?天才を育てた家庭環境とは?

史上最年少プロ棋士の藤井聡太四段が28連勝で今注目を浴びています!

藤井四段は愛知県瀬戸市に在住し名古屋教育大学付属中学校に在学中の中学3年生。

国立の付属中には珍しい高等部のある偏差値65の進学校に、通塾もせずに中学受験し合格。

5歳から将棋を始め、5歳の冬からふみもとこども将棋教室に通い始める。

10歳8ヶ月で奨励会に入会。

2015年~2017々まで詰将棋解答選手権で優勝3連覇している。

2016年9月に史上最年少で四段に昇格しプロ入りする。

藤井聡太四段の中学校の偏差値は?成績や高校には進学する?

藤井聡太さんの両親・兄・祖母のプロフィール

藤井聡太さんの父親:藤井正史(48)

大手住宅機器設備会社に勤めるサラリーマン

趣味はジャズでレコード収集もしている。

藤井聡太さんの母親:藤井裕子(47)

専業主婦、バイオリンが趣味でママ友とアマオケに参加したりします。

藤井聡太さんの兄:名前は公表されていません。

4歳年上、ふみもとこども将棋教室に一緒に通っていた。

藤井聡太さんの祖母:名前は公表されていません。母親・裕子さんの母で隣に住む。

スタディ将棋で相手をしていたがすぐに敵わなくなる。

藤井聡太さんの両親の教育方針や家庭環境が気になりましたので調べてみました。

藤井聡太の父親がいないのは単身赴任?瀬戸市の実家には母親と兄?

スポンサーリンク

藤井聡太さんの両親の教育方針は?

3歳の時にモンテッソーリ教育法を取り入れている地元の幼稚園に入園。

藤井聡太四段の幼稚園はどこ?幼少期に遊んだ知育おもちゃは?

モンテッソーリとは20世紀前半に活躍したイタリアの精神科医で遊びを仕事

として取り入れる教育法を確立した人物。

モンテッソーリを取り入れた幼稚園では

日常生活の練習、感覚教育、言語教育、算数教育、化教育

の5分野に分かれて多くの遊び道具や知能教材を使う特徴がある。

日本モンテッソーリ協会によると

幼児は自分の身体を使って活動し、自分の思い通りに身体や指先を動かし活動したいという強い欲求を持っています。

日常生活の練習では、子どもは自由に教材を選び、好きなだけ活動を繰り返すことにより、1人でできるようになることが援助されます。

同様に「感覚教育」では幼児の視覚、聴覚、嗅覚、味覚に訴えながら感覚教具によって感覚器官を洗練することがめざされ、幼児の人格の基礎をなす心身の秩序観を形成するための援助が行われます。

モンテッソーリ教育の幼稚園に入園させた時点で教育に関する意識が高いご両親だと推測できます。

藤井聡太さんは小さい頃はかなりやんちゃで4歳上の兄と走り回ったりドッジボールをしたり活発でしたが、幼稚園時代の3~4歳頃にモンテッソーリのお仕事で「ハートバッグ」を100個も作ったとか!

「ハートバッグ」とは色画用紙を格子状に編み込み作る袋状のバッグのこと。

ハートバッグ   モンテッソーリ2.jpg

http://www.imgrum.org/media/1334844017372190978_1324114336より引用

なるほど~知育によさそうですね~

先を使うことで脳を刺激するし指先も器用になる。いろんな面で発達に役立ちますね。

4歳になると父親の正史さんが買ってきたスイスのおもちゃ”キュボロ”にはまり何時間も遊んでいたそうです。母親の裕子さんは止めたりせず飽きるまでやらせたそうですよ。

何かにのめり込んでいるときは邪魔しない・・

好きなことをとことんやらせる、そういった両親の教育方針で天才になる集中力が養われたのでしょうね。

スポンサーリンク

天才を育てた家庭環境とは?

モンテッソーリの幼稚園もそうですが、立体パズルやプラレール。5歳のときには隣に住む祖母が”スタディ将棋”を買い与えています。

立体パズルのキュボロは3万円する積み木のおもちゃ、高価なおもちゃを買ってくる父親、祖母は”スタディ将棋”

知能に良さそうなものを惜しげもなく与えている家庭環境はすばらしいですね。キュボロに至っては何時間も飽きずに遊んでいたそうですよ、

木のピースを自分で組み立てて道筋を作りビー玉を転がす積み木のおもちゃ。何パターンも組み合わせがあって奥が深そう・・藤井人気で売り切れ続出のようですね。楽天で買おうかな?

プラレールも部屋をまたいで線路を作り走らせた。。子供の遊びも全力でやらせる、両親の姿勢はすごいですよね。

祖母は”スタディ将棋”を藤井聡太さんだけでなくお孫さん全員にプレゼントしたそうです。その中ではまったのが聡太さんだけということらしいですね。

藤井聡太さんは囲碁も少し教えてもらったそうですが、囲碁はダメだったと話していますね。隣に住む祖母が”スタディ将棋”を藤井聡太さんにプレゼントしてくれたのがきっかけで将棋にはまったのですね。

好きなことをやらせ見守るという両親の教育方針と隣に祖母が住んでいるという家庭環境、両方が合わさって天才が生まれたというわけですね。

何がはまるかはわからないけどキュボロにしろスタディ将棋も試してみる価値はありますね。

藤井聡太四段が通っていた将棋教室はどこ?週何回で料金は?

藤井聡太が竜王戦で連勝したら賞金総額はいくら?対局料や優勝賞金は?

スポンサーリンク