スポンサーリンク

藤井聡太(ふじいそうた)銀河戦速報!平藤眞悟七段戦の結果は?

Pocket

藤井聡太(ふじいそうた)銀河戦速報!平藤眞悟七段戦の結果は?

7月27日(木) 第26期銀河戦予選
対局場所:関西将棋会館「御上段の間」
対局開始:午前10:00~

平藤眞吾七段との対局の結果を速報でお伝えします。銀河戦予選の持ち時間は各25分で切れたら1手30秒未満(チェスクロック使用)というとても厳しい対局。

平藤眞吾七段についてはこちら(成績とプロフィール・若手キラーと呼ばれる所以など)

銀河戦の中継は将棋プレミアムと囲碁・将棋チャンネルのみで見れます。

今回は携帯中継はありません。

先手:藤井聡太四段
後手:平藤眞吾七段

スポンサーリンク

藤井聡太(ふじいそうた)銀河戦速報!

将棋プレミアムでの配信は午前9:45から始まりました。マスコミは前回(7/24棋聖戦予選)に比べたら全然いません!勝ったら来るのかな?(笑)対局相手の平藤七段も入室して開始を静かに待っていました。

平藤七段は将棋連盟にあるプロフィール写真とイメージが違う感じです。メガネもかけてないし髪の毛も短いし・・(だいぶ昔の写真?)

まだ対局前なのにもう揺れてる藤井四段・・ゆらゆら~

解説は高見泰地五段、聞き手は飯野愛女流1段。

高見泰地五段は順位戦で8月10日(木)に対局予定がありますね、高見五段にとっては下見も兼ねての解説になるのかな?今日はマスコミがいないので静かでいいですね。

今日の藤井四段はいつもの青いリュックです。このリュックもすっかり定番になりましたね~そして対局開始は10時から、持ち時間は25分と短いのであっという間に早指しになりそうな感じです。

いつも通りの前傾姿勢で口もとをハンカチで押さえながら対局してましたね、このハンカチは”今治タオル”じゃないかといわれてますが、使いやすそうなタオルハンカチですね。

将棋対局の楽しみの1つに昼飯になにを食べたか?ですが今日は勝負メシは見れそうにないですね~

スポンサーリンク

銀河戦・平藤眞悟七段戦の結果は?

解説によると、平藤七段は若手キラーで若手をなぎ倒してますからわかりませんね。前回の対局も藤井四段が勝ちましたが平藤七段の勝つチャンスもありましたので今回はリベンジを狙ってるのでは?短い時間でどんどん決断していかなければいけないのでセンスが問われるとのこと。

7月27日銀河戦予選の結果は?

平藤眞吾七段 VS 藤井聡太四段

結果が分かり次第追記します!

平藤七段はパッと見にはわからない手を指してくるので手強いと解説していましたが、やっぱり勝敗がつくのが早かったです。展開が早すぎてトイレもいけない(笑)

早いのでちょっと目を離すとあっという間に進んでました。10:53には両者すでに早指しになり1手30秒になりました。

11:00頃の形勢判断はelmo2600、先手優勢。この頃になるともう逆転はほぼ無理かも?という感じでした。平藤七段も藤井四段と同じくらい前傾姿勢で粘りました、ギリギリの攻防が続きましたが・・

7月27日(木)銀河戦予選の結果は藤井聡太四段が勝利しました(11時5分投了)これで銀河戦本戦への出場が決まりました。

藤井聡太四段の次戦8月の対局予定はこちら。

藤井聡太四段と平藤眞悟七段の銀河戦の棋譜速報はこちらのサイト(将棋DB)で見ることができます。(リアルタイムではありません)早ければ数時間~翌日にはアップされています、仕事が早いですね~

スポンサーリンク