スポンサーリンク

100万円の女たち第9話のネタバレまた犠牲者?漫画の立ち読み無料?

Pocket

100万円の女たち第9話のネタバレまた犠牲者?漫画の立ち読み無料?

100万円の女たち第9話覚悟のあらすじとネタバレ!

開菜々果(新木優子)が亡くなり女たちは4人になった。

道間慎の父親の死刑が執行された。

父さんの遺書にはこう書かれてあった「最低の人間が父親で申し訳なかった」

ひとみ「もう誰も死んだりしないよね・・」

美波「大丈夫これ以上好きにはさせない」

佑季「道間さん以外に得する人なんて誰だろう?」と言う。

慎はやはり動揺しているのか料理の味付けがおかしくなる、桜井が訪ねてきて・・

父の遺骨をどうしようか悩んでいるという慎に桜井は外に誘い出す。

桜井は慎の漂う感情の看板が大きく掲げられているのを見せて、新作を書けませんか?と提案する。

一方菜々果の死を利用した花木ゆずは世界観の映像・映画化のオファーが殺到する。

新木優子の彼氏やももクロとの関係は?グラビアや韓国とのハーフと噂も?

スポンサーリンク

白川美波の衝撃の告白

慎が1人で部屋にいるところに美波がやってきて

「泣いた?」

「いや・・僕は泣くべきじゃないと思って・・」

「前に私とキスしたの覚えてる?」

「 あれ私のファーストキスだったのよ」

「えっ・・?」

「30で恥ずかしながらね・・」

「 私の経験人数何人だと思う?」

「どう・・・?」

「30年間で一人だけ・・」

「 一人。えっ?えっと・・?」あわてる慎。

「相手は実の父親よ」

何度もなんどもやられたの。淡々と告白する美波に慎は絶句したまま言葉がでない。

美波は慎とキスした日、初めてセックスしてもいいと思ったと話す。

ここで暮らしてるうちにあなたが私の呪いを解いてくれるんじゃないかって

自分でもよくわからないけどね・・

小説、この家のいろんなことが解決したらその時はまた勇気を出してあなたにまたお願いしてもいい? ちゃんと抱いてよね。

慎はがんばりますと答えた。

そして、美波はおやすみと言って部屋を出ていきます。

スポンサーリンク

デイナーへの招待状

違う日、慎が外出から帰ると家の前でマスコミに囲まれ、父親が亡くなったことについて何か話してもらえませんか?と聞かれるが慎は何も答えることができない。

自分の部屋に入ると招待状が置いてありその招待状には・・

日頃のお礼の気持ちを込めてディナーに招待します。

本日の19時よりレストランを予約してありますので是非お越しください。

強制参加です。

                            女たちより

とありました。

めずらしく美波が家の中で服を着ていました。

本気で1人で生きていくのは相当な覚悟がいるのよ。

と言いながらみどりの化粧を手伝ってあげてました。

慎は家から出る時に美波にふと思いついたように聞きます。

菜々果ちゃんを殺した犯人はどうやって中に入ったんだろう?

鍵は開いてたのかな?

閉まってたわよ、私が帰ってきたときも警察がきたときも閉まってた。

玄関に犯人の指紋が残ってたんだよね?

合鍵、もしくは誰かが開けた。

誰か?

この件はとにかくあたしに任せて、あんたはどうしようもない小説を書いてればいいのよ。

じゃあ先行ってるよ、後で・・

慎はそう言って先にレストランに出かけました。 レストランでは慎と美波以外の3人の女たち、みどりにひとみに佑季が席についています。

スポンサーリンク

二人目の犠牲者?火に包まれて・・

レストランの席で慎は大事なことは伝えなきゃと話し出す。

ひとみちゃんはいつも僕の本を読んでくれてありがとう。

みどりちゃん、カッコ悪い所ばっかり見せてごめん。これからもよろしく。

佑季ちゃんはいつも言葉がきついけど・・やさしさには何度も救われた。

菜々果ちゃん、主演やって欲しかったなあ・・

美波ちゃんは今いないから言っちゃうけど正直いつも強いでもみんなのこと一番心配してくれて家の大黒柱みたいだなあって。

慎が3人の女たちとレストランで楽しく話しているとき、美波は家で椅子に座らされ足をテープで椅子に固定されていました。

男が「伝言をお預かりしています」と言い一枚の紙を見せます。その紙には

「お幸せに(笑)」

男は美波に読んだなと確認したあとライターで火をつけて燃やし・そのまま下に 落としました。慎と女たちが囲んでいたダイニングが火に包まれていきます。

ここで9話は終わります。とうとう2人目の犠牲者がでてしまいましたね。

次回は招待状を書いた真犯人がようやく明らかになります。

なんだか今回はかわいそうでしたね・・心を開いた美波ちゃんが2人目の犠牲者になってしまうなんて。みどりとも最初は仲悪かったけど、美波がみんなのことを心配しほんとは優しい人物だということに気づいたところだったのに。

美波を演じた福島リラさんも演技良かったですね、最初は漫画の白川美波とちょっと違うかなと思いましたが、背中きれいだし妖艶で存在感がすごい!これから活躍しそうですよね!

100万円の女たち福島リラの年齢は?変な顔で怖いけど韓国とのハーフ?

漫画の絵は好き嫌いあるけど話は面白いですよ。招待状を書いた真犯人がどうしてこんなことをしたのか動機を知ったら”そんなことで?!”と思うこと間違いないと思います。

漫画の立ち読みはこちらでできますRenta!電子書籍100万円の女たち

放送はテレビ東京深夜1時~1時30分

スポンサーリンク