スポンサーリンク

石原さとみ24時間テレビのパーソナリティ初挑戦!スペシャルは?

Pocket

今回は24時間テレビのチャリティパーソナリティとスペシャルサポーターについて調べてみました。メインパーソナリティーについては24時間テレビ2017のメイン司会は誰? パーソナリティのジンクスとは?

スポンサーリンク

石原さとみチャリティパーソナリティ

チャリティパーソナリティーは5/26日に石原さとみさんが務めると発表されました。

彼女は昨年、この24時間テレビの企画でケニアを訪れ、井戸を掘って安全な水を提供する取り組みに挑戦しています。

石原さとみ.jpg

その後も日本テレビ系列のドラマに出演されており、日テレとは縁がある女優さんだと思います。また、メインパーソナリティの3人とドラマなどでの共演があることもポイントかもしれません。

ご本人はコメントで

「(メインパーソナリティの3人は)それぞれキャスターとしても活躍されていますので、存分に頼らせていただこうと思っています」

と話していました。今回チャリティーパーソナリティーはとなる石原さとみさん、当日どんなチームプレイを見せてくれるのかも楽しみですね。

スポンサーリンク

24時間テレビのスペシャルサポーターは?

今年は東野幸治さん、雨上がり決死隊の宮迫博之さん、フットボールアワーの後藤輝基さん、アンジャッシュの渡部建さんの4名が務めることが発表されました。

4人の共通点はというと「行列のできる法律相談所」のレギュラーであるということです。発表も6/18の同番組内で行われました。

スペシャル.jpg

また東野さんと渡部さんは今回初めてのスペシャルサポーターです。

毎年、24時間テレビの後番組として放送されているこの番組の中からスペシャルサポーターが発表されたことには意味があるのでしょうか。そのあたりも放送中に明らかになるかもしれませんね。

そしてもう一人、今年も徳光和夫さんがスペシャルサポーターとして参加されます。ちなみに総合司会は今年も羽鳥慎一アナウンサーと水卜麻美アナウンサーが務めます。

この2人のコンビは第37回(2014年)から続いているので安心して見る事ができますね。

水卜アナウンサーは2014年から総合司会を務めていますが、羽鳥アナウンサーは第34回(2011年)から総合司会を務めています。羽鳥アナウンサーの前は徳光さんが長く総合司会を務めていました。

24時間テレビ歴代のパーソナリティは誰?パーソナリティーの歴史は?

スポンサーリンク