原監督が1500mマラソンランナー?24時間テレビの発表が遅い?


原監督が1500mマラソンランナー?24時間テレビの発表が遅い?

24時間テレビの注目の一つといえばやはりチャリティマラソンでしょう。放送時間ぎりぎりまでゴールを目指して走り続ける姿は毎年感動を呼びますよね。しかし、そのチャリティマラソン、今年は例年とは違うようです。

2016年のマラソンランナーは林家たい平さんでした。発表は5月29日にされています。なのでもう発表されていないとおかしいはずなのですが・・ と思ったら7月6日にようやく発表されましたね!

なんとあの有名な青山学院の駅伝部の原晋監督!今回はなかなか決まらなかったんでしょうか?今ブレイク中の芸人がなるんじゃないかなどいろんな予想がありましたが何で原監督に決まったんでしょうね?

原監督に決まったわけと発表が遅かった理由を考えてみます.。

スポンサーリンク

24時間テレビマラソンランナーの発表の時期はいつ?

通常24時間テレビのマラソンランナーの発表時期は5月下旬です。わりと早めなんですね~なぜ発表が早いかというと、ランナーは発表があってからマラソンに耐えうるだけの体力増強トレーニングを行うからです。

年齢、性別にもよりますがマラソンは100キロくらい走ることが通例となっており、なおかつ時間内にゴールしないといけません。例えば皆さんが100キロを走らなければいけないとなったら、どのくらい前から準備を始めますか?

私は普段あまり運動をしていないので3ヵ月でも全然足りないです。ましてランナーの皆様は誰でも名前を知っているような著名人ばかりです。 スケジュールも抑えないといけないですし急きょ決めるというわけにはいかないんです。

今年のマラソンランナーの発表はなぜ遅い?

今年のマラソンランナーの発表が遅かった理由は二つ考えられます。

・実は決まっていたがなんらかの事情で発表をわざと遅くしていた。

・何かの事情があって決まっていなかった。

前者ならば問題はありません。

マラソンランナーは発表後注目を浴び、マスコミの取材も増えます。

その待遇を嫌がる人がマラソンランナーだった場合、敢えて隠している可能性はあるからです。問題は後者だった場合です。

インターネットでは後者だったと仮定して「何かの事情」を推察する人も沢山いますが、多くがスキャンダルなどの罰ゲーム的にとらえており、あまり現実的ではないようです。

もし決まっていないとしたら、この時期からではよっぽど普段から走り込みをしているスポーツ選手、それもマラソンや長距離走者などの専門選手でないと難しいのではないかという見方が多数でした。

24時間テレビ2017のマラソンランナーは原普監督!

7月6日ミヤネ屋でマラソンランナーが原晋監督と発表されました。しかし今年は今までと違い1500mのチャレンジということになっています。

原監督は現役時代は1500m、3分52~53秒 という実力を持っていましたが、5分30秒が目標だと控えめに抱負を語っているそうです。

通常は5月の下旬に発表されるマラソンランナー、24時間で100km 走るとなると事前に相当走りこむ準備が必要になります。7月6日に発表されしかも1500m のチャレンジということからすると、なかなか決まらなかったのかもしれませんね。

ようやく原監督が引き受けてくれたけど、さすがに100キロは無理なので1500mのチャレンジという形になったのでしょうか。

ネットでも一体マラソンランナーは誰なの?いつ発表になるの?といろんな噂や予想がありましたが、今まで決まっていなかった線が濃厚ですね。発表が遅かったのは最近決まったからでしょうね。

1500m チャレンジでもかなり距離があります。 原監督は普段指導する立場ですが走る姿もぜひ見てみたいですね。

24時間マラソン車移動のワープ疑惑?やらせの噂があるランナーは?

24時間テレビ歴代マラソンでリタイアしたランナーは?コースは?

24時間テレビ歴代マラソンランナー年齢?走った距離は?

100kgランナーの発表がありましたね!ブルゾンちえみさんでした!ええ?詳しくはこちらでブルゾンのやらせ感がすごい!直前にマラソンランナーって?

コメント