スポンサーリンク

24時間テレビ歴代マラソンランナー年齢は?走った距離は?

Pocket

24時間テレビ歴代マラソンランナー年齢は?走った距離は?

24時間テレビの歴代マラソンランナーをまとめてみました。ランナーの年齢と走った距離もまとめています。

(新しい順、敬称略。年齢は当時のもの)

第39回(2016年)  林家たい平 51歳 100.5km

第38回 (2015年) DAIGO(歌手) 37歳 100km

第37回 (2014年) 城島茂(TOKIO) 43歳 101km

第36回 (2013年) 大島美幸(森三中) 33歳 88km

第35回 (2012年) 佐々木健介・北斗晶・健之介・誠之介(北斗一家) 46歳/45歳/13歳/9歳 61.6km/47.9km/6km/4km

第34回 (2011年) 徳光和夫 70歳 63km

第33回 (2010年) はるな愛 38歳 85km

第32回 (2009年) イモトアヤコ 23歳 126.585km

第31回 (2008年) エド・はるみ 年齢非公開 113km

第30回 (2007年)  萩本欽一 66歳 70km

第29回 (2006年) 田中・山根(アンガールズ) 30歳 100km

第28回 (2005年) 丸山和也 59歳 100km

第27回 (2004年) 杉田かおる 39歳 100km

第26回 (2003年) 山田花子 28歳 110km

第25回 (2002年) 西村知美 31歳 100km

第24回 (2001年) 研ナオコ 48歳 85km

第23回 (2000年) トミーズ雅 40歳 150km

第22回 (1999年) にしきのあきら 50歳 110km

第21回 (1998年) 森田剛(V6) 19歳 100km

第20回 (1997年) 山口達也(TOKIO) 25歳 100km

第19回 (1996年) 赤井英和 37歳 100km

第18回 (1995年) 間寛平 46歳 600km

第17回 (1994年) 肥後・寺門・上島(ダチョウ倶楽部) 31歳/31歳/33歳 100km

第16回 (1993年) 間寛平 44歳 200km

第15回 (1992年) 間寛平 43歳 153km

並べてみると、本当にいつ準備をしていたのかと思ってしまうほどよくテレビで見る方ばかりですね。元スポーツ選手の方もいらっしゃいますが、ほとんどはそうではない方なのも驚きです。

仕事の合い間にトレーニングを積んでいたのだと思われますが、どんな時間の使い方をしていたのか聞いてみたくなりますね。年齢は幅広いですね、距離も最長は間寛平さんの200kmから最短は徳光和夫さんの63kmまでありますね。

今年2017年のマラソンランナーは青山学院の原晋監督(50歳)に決定しています。 ただ今年は今までとは違い100キロではなく1500m チャレンジという形でのマラソンランナーになっています。

なので24時間テレビのマラソンといえるのかどうか・・ちょっと微妙なところですね。発表も遅かったので(7月6日)なり手がなく仕方なくこういう形になったという感じです。

原監督が24時間テレビで1500mランナーに?発表が遅いのはなぜ?

スポンサーリンク