スポンサーリンク

24時間テレビ歴代ドラマの視聴率トップ3は?過去3年のスペシャルは?

Pocket

24時間テレビ歴代ドラマの視聴率トップ3は?過去3年のスペシャルは?

24時間テレビの歴代のドラマの視聴率トップ3と最近(2014~2016)過去3年のドラマをまとめました。24時間テレビのスペシャルドラマ自体は1980年から始まっていて今年で40作目となります。

去年までのスペシャルドラマは一般の人々をテーマにしています。あらすじ、出演者、視聴率のデータなどみていきましょう。

スポンサーリンク

24時間テレビ過去3年のスペシャルドラマは?

2016年「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」視聴率20.5%

<あらすじ>白内障のため視力を失った先生が再起していくお話でした。NEWSの加藤シゲアキさんが主演を務めていましたね。記憶に新しいかと思います。

2015年「母さん、俺は大丈夫」視聴率20.2%

急性脳腫瘍になった息子と家族との闘病生活を描いたものです。Hey!Say!JUMPの山田涼介さんが主演でした。

2014年「はなちゃんのみそ汁」視聴率22.3%

乳がんの治療後出産し、その後転移した母と家族との闘病生活を描いています。関ジャニ∞の大倉忠義さんが主演、娘役で芦田愛菜ちゃんも出演していました。

過去3年(2014~2016)をみてきましたが、視聴率はだいたい20%を超えるくらいで安定していますね。

視聴率20%のテレビは今は少なくなっていますから、これだけでもスペシャルドラマの注目度が伺えます。では次に視聴率のトップ3をみてみましょう。

スポンサーリンク

24時間テレビ歴代ドラマの視聴率トップ3は?

1位:第28回(2005年)「小さな運転士 最後の夢」視聴率26.6%

拡張型心筋症という難病を患った16歳の少年が「電車の運転手になりたい」という夢を叶えてゆくお話です。主演は阿部寛さん。16歳の少年役でHey!Say!JUMPの中島裕翔さんも出演されています。

2位:第20回(1997年)「勇気ということ」視聴率26.3%

バイク事故に遭い下半身不随になった少年が車椅子バスケで高校へ進学するというお話です。主演はKinKiKidsの堂本光一さん。なんと20年前の作品。堂本光一さんがまだ長髪だった時代です。

3位:第31回(2008年)「みゅうの足パパにあげる」視聴率25.6%

「慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチー 」という不治の病に冒された主人公の入院から退院後までの生活や家族との交流を描いたお話です。主演は嵐の松本潤さん。手足の自由が利かなくなるという病気の演技が素晴らしいです。

過去のスペシャルドラマは全てDVD化していますので気になる作品があればぜひ見てくださいね。どの作品も感動があふれ出るものになっています。どれも視聴率が20%を超えることから24時間テレビのドラマが感動作品なのかがわかりますね~

もちろん、今年のドラマも歴代ドラマ視聴率トップ3に負けないくらい素晴らしいものになっていると思います。当日の放送を今から楽しみにしていましょう!

スポンサーリンク