スポンサーリンク

バリバラが今年も24時間テレビを批判?ケンカ売ってます?

Pocket

バリバラとはNHKが日曜日午後7時から7時29分で放送している番組

いろんな”バリア”をなくすバリアフリー・バラエティ

[出演]山本シュウ/大西ひとみ/玉木幸則/大橋グレース/岡本真希/
[ナレーション]神戸浩

再放送金曜日木曜深夜午前0時から0時29分

スポンサーリンク

バリバラが今年も24時間テレビを批判?

関根勤 すみれ

今年も24時間テレビの裏で放送されたバリバラ。

24時間テレビに対抗するような黄色いTシャツに、コンセプト。明らかに批判していますね。

スポンサーリンク

ケンカ売ってます?

24時間テレビの裏で放送されるのは今年で3回目、やっぱりケンカ売ってます?

しかしバリバラを見てから24時間テレビを改めて見てみると、障害者を見せる番組ではあっても障害者が見ることを想定はしていないんだなというのがよくわかります。

障害者のために放送してるならなぜ手話がないの?字幕がないの?
音声解説はないの?

手話と日本語は 必ずしも一対一で対応していない。さらに日本語の文章と手話では文法も違う、2つは別の言語なのです。

そのためテレビの字幕を読んでいると分かりづらいことも多い。字幕だけでは分かりづらいんです。

ほんとうに障害者の事を思う番組ならば、字幕入れて手話も用意するでしょう。

その辺が口ではチャリティーなどと言いながら寄り添っていない、障害者を募金の道具に使っているとしか思われない理由なのではないでしょうか。

しかしバリバラは24時間テレビをディスってるのではなく、障害者のことを真面目に考える番組だということです。

来年も裏番組で放送をするのでしょうか?

リアルタイムで見れなかった人は毎週木曜日24時からNHK-Eテレで再放送があります。

スポンサーリンク