スポンサーリンク

バチェラー2最後に残った2人は誰?9話を観た感想

Pocket

3人だったのは2人になりましたね、倉田さんか若様かどちらかが選ばれないだろうなと予想していましたが、案の定、若様がローズをもらえずここで敗退となりました。

若様、とても悔しかったんでしょうね。「帰りたくない~」と泣きながらインタビューに答えていたのはとっても印象的でした。

でも最後まで強がってて本当に不器用な人なんだなぁと思いました。

スポンサーリンク

小柳津さんが言った英語の意味は?

小柳津さんの実家?じゃなくて別荘ですかね?予告の時から気になっていた小柳津さんがご両親に向かって英語で何か言ってるシーン。英語で話していたのは、倉田まみさんについてのことでしたね。

小柳津母→京都弁が好きなので気に入った様子

小柳津父→倉田さんの両親が離婚していることが気になる様子

「家には離婚している人がいないから・・」と話す小柳津父に林太郎が言った言葉は、たぶん

I don’t give a fu○k ←くそくらえっていうぐらい激しい意味なので親には言わないと思う.

I don ‘ t fuking Care ←そんなの気にしない。

てな感じみたいです。

倉田さんは本当に綺麗だし性格も芯が強くて素晴らしい女性だと思います。父子家庭なのも倉田さんのせいではありません。

でも小柳津父の躊躇する気持ちもなんとなくわかります。この辺は難しいところですね・・・。

スポンサーリンク

小口さんが利用したAFSてなに?

小口さんは「税理士を目指してます」て話や高校生の時に交換留学した話題で、すっかりご両親は小口さんを気に入った様子でした。

高校生の交換留学の制度でAFSというのがあるらしく、ご両親は「AFSで行ったって聞いただけであなたが相当優秀だっていうことはわかるよ」と話されていましたが、なんだかとてもレベルの高い会話ですよね。

WikipediaにAFSのことが載っていますが、過去に参加したメンバーがそうそうたるものでした。

有名無名の人混ざってまますが、政治家、アナウンサー、科学者、経営コンサルタント 、etc・・。

スポンサーリンク

バチェラー2・9話を見た感想

何にせよ小口さんが優秀なのが判明しましたね、ただタトゥーはマイナスポイントでしかないと思うんだけどね・・でもご両親にはばれてない。

ちょっと意地悪な見方かもしれないけど、もしタトゥーが入っていることが分かったらあの評価になったんだろうか?とも想像したりします。

そういえばエプロンが小柳津さんと小口さんだけお揃いでしたよね。もうすでにこの時点で小柳津さんが小口さんを選ぶことは決めていたのかなという気がしました。

倉田さんに関しては人物評価は高かったけど、家庭環境が引っかかっている様子。

でも小柳津さんもやたらと母親、父親の意見を気にする割に、英語で「俺はそんなの気にしねえし」なんて吐き捨てるように言っちゃうあたり、反対されると燃えるタイプなのかなぁ?

若様はなんであの服だったんだろう・・?オリラジの藤森やさっしーも言ってたけど、あの白い襟デカすぎない?まあ、可愛いけどね。

これは私の個人的な意見になるんだけど若様ってオリエンタルビューティーなんだから、可愛い系よりもクール系のファッションにしたほうが美貌が引き立つと思うんだけどなぁ。

最後は小口那奈子さんと倉田まみさんの戦い、次はシンガポールらしいです。

次回のバチェラー2、10話とそその後の負けた女たちのトークショー? が楽しみです。

そう云えば若尾綾香さんと倉田茉美さんが週刊プレイボーイのグラビアに水着姿で出てますね。ちょっと分からないんですが、 Amazonまたネタバレしてる?

なんか~もう小口さんエンドなのかなぁ?

と思いきや、先日あったやついフェスでのバチェラー出演者のツイッターを見ると、倉田茉美さんだけいないんですよね。

小口さんは他の人と一緒に写ってる・・これは小口さんと見せかけて倉田さんの大ドンデン返しがあるか?来週が楽しみです。

スポンサーリンク