スポンサーリンク

海老蔵ブログ更新しすぎは収入のため?更新しまくりで回数は?

Pocket

海老蔵ブログ更新しすぎは収入のため?更新しまくりで回数は?

海老蔵さんは超有名人なのでテレビを見る人ならほとんどの人が知っていると思うが故・市川團十郎享年66歳から受け継いだ借金が総額20億円もありました。

この借金を海老蔵は本人の襲名興行で一時は半額まで減ったものの、団十郎さんの白血病の治療代、そして数年前にあった海老蔵本人が起こした六本木での事件。

この大スキャンダルで人気も急降下しCMや映画などの出演も減少。そんなことが重なってまた借金が増えていったと言われている。

その頃は小林麻央さんはまだ元気でしたが・・およそ2年8か月前に乳がんが発覚しそこからの治療生活でまたお金がかかった。あくまで推測だが保険適用にならない治療も取り入れたので年間にすると数千万円もかかったのではと憶測されている。

もともと借金を背負っていて返済していたところに妻の治療代、海老蔵はお金をたくさん稼ぐ必要があるわけです。

スポンサーリンク

海老蔵がブログをするのは収入のため?

海老蔵がブログをするのはやっぱり収入のためという人が多いですね。アメブロのアクセス数やブログ収入がすごいから一般人ではとても稼げないような額を稼ぐから妬まれたり嫉妬されたりしてます。借金も返さないといけませんしね。

海老蔵のアメブロのブログ1日のアクセス数が1000万PVで約30万円稼ぐと言われています。

海老蔵がアメブロを始めたのが2013年の4月、この頃は丁度二人目のお子さん息子の勸玄(かんげん)くんが3月に誕生したばかりという幸せの絶頂の時ですね。

初めたきっかけは歌舞伎の紹介をするために試しに一週間だけして見ようと思ったのが始まりだそうです。

最初はどうやったら良いのかわからず戸惑ったみたいですが身の回りのことをとりあえず写真に撮ってコメントつけてUPしてという作業が楽しかったのかはまったらしく1日に何回も更新するなどとても楽しそうにブログをされていました。

ブログを始めて6ヶ月後ぐらいには月間1億2000万PVを超えたとかで自分のブログにアクセス数を公開していました。

アメブロの芸能人専用のブログは何ページ見られたかと言うPV(ページビュー)1000PVで30円という報酬金がアメブロから入るシステムなっています。

一億2000万PVということは360万円!(月間)の収入

すごいですね~とても一般人には真似できないPVと報酬額ですね。これだと年間収入は4000万円以上になります。

これは3年前の数値なので2017年はもっとすごいことになっていて約5000万円ほど稼いでいるだろうと言われていますね。ブログをするのは収入のためといわれるわけですね。

スポンサーリンク

ブログ更新しすぎは収入のため?

ブログをマメに更新するのはアクセス数のためです。たくさんアクセスがあればあるほど報酬につながるのでまめに記事を更新してファンに見てもらう必要があります。

アメブロで年間約5000万円は稼いでいるともいわれています。一般人からしたらとても真似できない金額なので海老蔵のアンチからは結局はアクセス数を稼ぎたいからでしょ?お金のためでしょ?と叩かれまくっちゃうわけですね。

一般人からしたらそういう風に見えてしまうのは仕方がないことかな?アメブロは芸能人が多くてブログで稼いでいて有名な辻希美さんも月500万近く稼ぐそうですからそれはそれでいいんじゃないでしょうか?

ブログ更新しすぎも収入のためという人が多いですね。

スポンサーリンク

ブログの更新しまくりで回数は?

ブログをすること自体は人気商売にプラスになるので良いことだと思います。ファンからしたら日常の些細な事がすぐにわかるのはとても楽しみなことですよね。

でもブログを始めた当初はそうでもなかったのがだんだん増えて1ヶ月に700~800回も更新しています。1日に20~30回も更新していることになりますね。

たしかに更新しまくりで多すぎな印象です。6月18日に自身のブログで更新回数が35000回に達したと本人が明かしています。すごいですね~

なんか本人は単純にブログが楽しくて趣味と実益を兼ねてやっている感じですね。6月23日のアメブロに小林麻央さんが死去したことを匂わせる記事も更新されたとして批判がありますが、海老蔵さんにとってアメブロはもう生活の一部なのでしょう。

小林麻央さんもKOKOROというブログを最後まで心の拠り所としていましたね。ブログが夫妻の絆でもあるのでしょうね。海老蔵さんには批判されてもこれからもブログの更新を続けてほしいと思います。

小林麻央の叔父から訃報が漏れた?海老蔵ブログ更新に批判殺到?

小林麻央の叔父になりすましツイート?弁護士アカは偽物で炎上中?

スポンサーリンク