王座戦トーナメント結果は?五番勝負の日程は?


王座戦トーナメント結果は?五番勝負の日程は?

藤井六段が糸谷八段に勝利して挑戦者決定トーナメント進出が決まりました。

2次予選を勝ち抜いた棋士とシード棋士の16名が、これから挑戦者決定トーナメントに進みます。

2次予選は1組から9組までありますが、各組の状況が知りたいと思うので現時点での進行状況を載せておきます。

スポンサーリンク

第66期王座戦2次予選各組の勝者

1組ー屋敷VS松尾3/28

2組ー三浦VS永瀬3/24ー丸山VS広瀬

3組ー鈴木ー[高見ー(森下VS野月←3/23]

4組ー深浦VS村山

5組ー藤井聡太3/22

6組ー豊島VS都成

7組ー谷川VS佐藤康弘

8組ー行方VS橋本

9組ー藤井猛VS戸辺

*2018年3月22日時点の状況です。

挑戦者決定トーナメント・ シード7名

前期五番勝負敗者:青嶋未来五段

前期ベスト4:羽生、菅井、斎藤慎

タイトル保持者:佐藤天彦名人、 渡辺明、久保

今年は何でシートが7名なの?(去年は6名)と思ったら

前期挑戦者決定トーナメントベスト4以上(前期王座が敗れた場合を含む)およびタイトル保持者はシード者となり、予選が免除される。従って、年によりシード者の人数は変動する。

ということだそうです。

前回の第65期の王座戦は羽生善治王座に中村太地六段が挑戦、中村王座が誕生しています。

よって今季の66期は中村王座に挑戦することになります。

去年度の王座戦のスケジュールから見ると・・

挑戦者決定戦が7月の終わりぐらいに行われ、五番勝負が9月から10月にかけて行われます。

中継はニコニコ生放送とAbemaTV で行われていましたので、今年もちろん中継はあるでしょうね。

五番勝負の日程は?

今年はまだ今からですが参考までに去年の日程をどうぞ。

挑戦者決定戦→中村太地六段VS青嶋未来五段→2017年7月28日(金)

挑戦者決定戦で中村太地六段が勝利し、羽生善治王座(当時)に挑みました。

結果、中村王座の誕生となりました。

五番勝負(持ち時間は各5時間1日制)

第1局2017年9月5日(火)仙台ロイヤルパークホテル
第2局2017年9月19日(火)ウェスティンホテル大阪
第3局2017年10月3日(火)温泉御宿(龍言)
第4局2017年11月11日(水)横浜ロイヤルパーク
第5局2017年10月17日(火)常磐ホテル

中継はニコニコ生放送と AbemaTV で行われました。

五番勝負の会場に使われるホテルも話題になりますが、タイトル戦の時は和服を着る棋士が多く、和服姿も普段見れないとあって注目が集まりますね。

去年を含め過去の王座戦の詳しい内容が知りたい方は中継サイトがありますのでアクセスしてみてください。

王座戦中継サイト→http://live.shogi.or.jp/ouza/

コメント