スポンサーリンク

藤井聡太ひふみんアイで連勝?加藤一二三九段のひふみんアイとは?

Pocket

加藤一二三九段のひふみんアイとは?藤井聡太ひふみんアイ効果で連勝?

公式戦連勝中の藤井聡太四段もひふみんアイを取り入れたと言うことで、ひふみんアイでおなじみの加藤一二三九段のプロフィールから紹介します。

加藤一二三九段プロフィール

1940年1月1日生まれ77歳

福岡県出身

1950年代から2000年代まで6つの年代でA級在籍しているのは加藤九段と大山康晴のみ。14歳7ヶ月で史上初の中学生棋士になったレジェンド。

スポンサーリンク

藤井聡太四段と加藤一二三九段の関係は?

最年少中学生棋士藤井聡太四段がプロデビュー後に最初に対局したのが加藤一二三九段(77)でした。連勝のスタートはひふみんなのです。

加藤一二三九段もかつては中学生でプロになった史上最年少棋士で天才と呼ばれた人物。

ちなみに加藤九段のプロデビューは14歳7ヶ月、藤井四段のプロデビューは14歳2ヶ月。史上最年少記録も藤井四段によって更新されている。

6月20日加藤一二三九段(77)は対局に敗れ現役を引退しました。62年間の棋士生活にピリオドを打ったひふみん。

その次の日6月21日には藤井四段が澤田真吾六段に対局で勝利し公式戦28連勝し歴代最多記録に並ぶタイという偉業を達成、号外までてました。

しかもひふみんは藤井四段が28連勝した対局の解説を担当、終盤で藤井四段の勝利を予想していました。

解説の合間に数々のテレビ出演もこなし藤井四段について独自のトークを展開していました。ひふみんが引退した次の日に藤井四段が偉業を達成したことで、世間やネット上では 不思議な運命を感じる、因果を感じる、世代交代を感じる。。

などなど感慨深いというツイートも続出しています。中学生でプロになったという共通点だけでなく世代交代を思わせる2人、まさに運命の巡り合わせとしか言いようがないです。

スポンサーリンク

ひふみんの藤井聡太四段の評価は?

そんな2人はお互いのことをかなり気にしているようで・・ひふみんは最初から藤井四段について彼は秀才型の天才、間違いなくトップにいくと高い評価をしています。

非の打ち所がない、完璧だとべたぼめで連勝記録についても33連勝はするでしょうと予想しています。

藤井四段は加藤九段について”子供の頃から憧れていた棋士””加藤先生の棋譜を並べて勉強しました” 加藤九段が引退した時には” 寂しいです、どうぞお体を大事にしてください”

ひふみんは「 私が引退して寂しいって言ってくれたのは藤井四段だけですよ」と心の底から嬉しそうな顔で話してましたね。

同年代でデビューしたという親近感もあるのでしょうかそれ以上の思いもきっとひふみんにはあるのでしょう。

スポンサーリンク

加藤一二三のひふみんアイとは?藤井四段に伝授?

ひふみんアイとは相手の背後に回り込み盤面をのぞき込む様子をひふみんアイと自分で名付けている。盤面を先後逆転させてみることで気づくことがあるそうです。

ニコニコ生放送で最初にひふみんアイをして瞬く間に広まった。そのうち解説や聞き手もこの言葉を使い始め一般的になる。

皮ふ民アイ.jpg

逆から見ると景色が変わるということで戦いに大変有効であると言っています。ただ対局中に毎回使うわけではないみたいですね。

そんなひふみんアイをなんと藤井聡太四段も使ってますね、19連勝した近藤誠也五段の時と先日歴史的な28連勝した澤田六段との対局でやってました。

もしかしてこれはひふみんから直々に教えてもらったのか?ひふみんが伝授した?連勝のプレッシャーがかかっている中、マイペースな藤井四段に大物の風格を感じます。

ひふみんアイの効果で連勝しているのかはわかりませんがこれからも藤井四段のひふみんアイが見れそうですね。

加藤一二三九段は、藤井四段の対局の解説でテレビにも引っ張りだこでこれからも活躍しそうですね。

加藤一二三ひふみん引退はなぜ?プロ棋士の引退の規定は?

加藤一二三ひふみんアイは効果ある?反則それとも失礼?
加藤一二三ひふみんアイは効果ある?反則それとも失礼?
出典:加藤一二三|棋士データベース|日本将棋連盟 現在バラエティー番組で大活躍中の「ひふみん」こと加藤一二三九段。 TV...
スポンサーリンク