スポンサーリンク

藤井聡太(ふじいそうた)VS西川慶二七段の結果は?棋聖戦一次予選

Pocket

藤井聡太(ふじいそうた)VS西川慶二七段の結果は?棋聖戦一次予選

棋聖戦とは8大タイトルのうちの1つで第88期(今期)は羽生善治棋聖と斎藤慎太郎七段が五番勝負をし羽生棋聖が防衛しました。今回、藤井四段は第89期の棋聖戦一次予選に挑みます。

1次予選はシード以外のC級1組以下の棋士と女流棋士2名のトーナメント方式で行われ勝ち進んだ8名が2次予選に進みます。

そのあとシード棋士16名での対局になりその中で勝ち上がると羽生棋聖との五番勝負になります。

まだ先ですが五番勝負は例年6~8月となります。羽生善治棋聖は現在10連覇中のタイトルとあって注目が集まっています。

棋聖戦予選の対局は関西将棋会館で7月24日(月)にあります。平日ですが藤井四段は夏休みなので学校の欠席の心配をしなくて良いので安心してるんじゃないでしょうか?

今回の対局相手は年の差41歳の西川慶二七段(55歳)です。対局相手が気になったので少し調べてみました。

写真の感じから痩せてる?と思ったら165cmで50kg、かなり痩せ型ですね。

西川七段は東京都出身ですが、兵庫県神戸市に引っ越し現在もそちらに住まれています。プロ入りしたのは19歳の時でこの道36年の大ベテランです。

2007年から2010年まで日本将棋連盟の理事を務めました。実は西川七段はお子さんもプロ棋士で西川和宏六段になります。親子でプロ棋士はとても珍しく戦後で同時期に現役なのは西川親子だけだそうです。ちなみにまだ親子対決はしていないそうです。

息子さんの西川和宏六段と藤井聡太四段は5月12日にあった第67期王将戦1次予選で対局しています。藤井四段が勝利していますので今回は息子さんのリベンジでもあるわけですね。

そして息子である西川六段の師匠でもありますから弟子のリベンジということにもなりますか?ここは西川慶二七段はなんとしても勝ちたいところじゃないでしょうか?

藤井聡太7月24日棋聖戦予選速報!西川慶二七段戦1局目の棋譜は?

スポンサーリンク

7月24日棋聖戦一次予選は?

7月24日(月)西川慶二七段との対局に勝利すると、同じ日の14時から坂口悟五段との対局になります。同じ日に次の対局ってけっこうハードですよね~

西川七段との対局は午前10時からですが持ち時間が各1時間で早指し戦なので勝負がつくのが早いんですね。勝敗はどうなるかまだわかりませんが次の対局相手の坂口悟五段てどんな人なのか気になりますね。

坂口悟五段プロフィール

坂口悟五段.jpg

坂口悟五段とは22連勝目の上州YAMADAチャレンジ杯のときに対局し、藤井四段がミスをして坂口五段が勝ちそうな場面もありました。坂口五段の指し手次第で連勝がもしかしたら止まっていたかも?

しかしなんとか九死に一生を得て勝利した藤井四段、今回の対局も持ち時間が無くなったら早指しになるのでミスがでるとどう転ぶかわからない展開になりそうで怖いですね~

当日の中継はAbemaTVニコニコ生放送でありますので要チェックですね!

藤井聡太四段の7月24日棋聖戦予選の相手は?中継はどこで?

スポンサーリンク

藤井聡太四段VS西川慶二七段の対局結果は?

7月24日(月)対局10時からとなります。藤井聡太四段VS西川慶二七段の対局結果が分かり次第追記していきます。

棋聖戦一次予選トーナメント表(一部)

その他のトーナメント表は日本将棋連盟の公式サイトから見れます。

藤井聡太四段VS西川慶二七段の対局は113手までで藤井四段が勝利しました!
7月24日(1局目)棋譜速報はこちら!

スポンサーリンク