スポンサーリンク

藤井聡太(ふじいそうた)次戦は?銀河戦の平藤眞悟七段は若手キラー?

Pocket

藤井聡太(ふじいそうた)次戦は?銀河戦の平藤眞悟七段は若手キラー?

藤井四段の対局があると聞くと対局相手は誰?と気になる人が多いみたいですね。羽生善治三冠や渡辺竜王クラスの棋士になると知っている人は多いと思いますが、名前を聞いても知らない棋士もたくさんいますよね。

フジイノミクスともいわれる経済効果まで起こした将棋ブームで、今まで注目されなかったプロ棋士も取り上げられるようになりました。将棋の棋士は案外個性的な人が多くて面白いですよね。

藤井聡太四段の7月27日の対局相手は平藤眞悟七段です。

7月27日(木)銀河戦予選で対局します。実はこの2人、今回で2回目の対局になります。

平藤眞悟七段VS藤井聡太四段、4/26(14戦目)棋王戦予選で対局しており藤井四段が勝利しましたが今回はどうなるのでしょうか?

平藤眞悟七段のプロフィールはこちらに書いてますのでここでは将棋の成績などを中心に調べてみます。

スポンサーリンク

銀河戦の平藤眞悟七段の成績は?

平藤眞悟七段は竜王戦6組・順位戦はC級1組となっています。

棋士レーティングは1455となっています。

平藤眞悟七段の最近2017の対局結果は5勝9敗(3割6分)

2016年ー10勝16敗(3割8分)

2015年ー14勝15敗(4割8分)

ここ3年間の勝率はお世辞にも良いとはいえませんが・・直近の対局を調べてみると

対局日

対局相手

レーティング

棋戦名

対局結果

7/11

青嶋未来

1700

順位戦C級1組

6/29

小林裕士

1564

叡王戦予選

6/13

北島忠雄

1464

順位戦C級1組

5/16

菅井竜也

1792

王将戦一次予選

4/26

藤井聡太

1599

棋王戦予選

直近の対局、5連敗しています。う~ん、、ということは単純に考えて藤井四段が有利?

スポンサーリンク

平藤眞悟七段は若手キラー?

平藤眞悟七段は佐藤天彦名人を始めとする若手との対局の勝率が高いことから

”若手キラー””新人キラー”などとも言われています。

前回棋王戦予選での対局のときも一時は平藤眞悟七段がリードする展開になりベテランの芸で追い込んでる?とツイッター等で盛り上がりを見せていました。

1口コミ.jpg

2口コミ.jpg

結局、藤井聡太四段が持ち前の終盤力で逆転し14連勝しました。今回は2回めの対局となりますので平藤眞悟七段も相当研究をしてくると思います。

藤井四段は対局相手のことを研究したりしないそうですが、相手はめちゃくちゃ対策練ってくるでしょうね。平藤七段にベテランの意地を見せてほしい気がしますが、藤井四段にも勝ってもらいたい!!一筋縄ではいかないでしょうががんばってほしですね。

スポンサーリンク