スポンサーリンク

藤井聡太四段の癖は集中したときにでる?足をバンバン叩いたのは?

Pocket

藤井聡太の癖は苦しいときにでる?足を叩いたり前かがみになるのは?

将棋の師匠である杉本昌隆七段48歳が藤井聡太四段の癖を話しました。対局中に集中しすぎると将棋盤に頭がかぶさってしまうそうで「ちょっと苦しい時にそういう感じになります」とのこと。

スポンサーリンク

藤井聡太四段の癖とは?いつでる?

主に対局などで見られていますが、集中すると前傾姿勢で前かがみになるという癖があります。集中して考え出して前傾姿勢で前かがみというのは他のプロ棋士でもよく見られますね。

特に藤井聡太四段だから前傾姿勢で前かがみになるというものでもないと思いますが、藤井聡太さんが他のプロ棋士と違うのは師匠である杉本昌隆七段も話していたように将棋盤に頭がかぶる、隠れるぐらい、前傾姿勢になる、という癖です。

これは話題になっていて将棋盤が見えなくなるので解説する人が大変だということです。 師匠によるとこの前かがみになる癖はちょっと苦しい時に出るそうなので対局相手にネタバレするとまずいかもしれませんね。

杉本師匠も前傾姿勢で前かがみになる癖を注意したそうですが、なかなか治らないとのことです。極限まで集中したときにでる癖を治すのはかなり難しそうですね。

スポンサーリンク

足をバンバン叩くのはミスをしたときの癖?

先日の坂口悟五段との対局を見て非常に驚いたのが終盤に入って藤井聡太四段がいきなり右手で自分の足をバンバンと叩いたんです!びっくりしました! 何事? と思ったら

どうやらミスをしたらしく”くぅぅう~!!”とばかりに自分の足をバンバンしてしまったようです。藤井聡太さんはこの時かなり悔しそうな顔をしていました。

これで連勝ストップか?

対局相手の坂口悟五段は悔しがる藤井聡太四段を見て逆に気が緩んだのか、坂口悟五段は浮かれたわけではないがミスをしてしまい結果として負けてしまいました。と後から話していました。

ミスはしたものの結果として勝ったわけですが、ミスをしたのが相当悔しかったのでしょう。足バンバンは無意識のうちにやってしまったように見えました。

私はそんな藤井聡太四段の姿を見て、こんなに悔しがるなんてすごい負けず嫌いだな。と思いましたが、あまりに露骨に自分の内面の感情を出すというのは対局の上では相手に感情を読まれてしまうので直したほうがいいのでは?

藤井蒼汰さんはきっとミスした自分に腹がたったのでしょうし、これだけ負けず嫌いだからこそ最年少でプロ棋士になれたのでしょう。

大人びて見えても天才でもまだ14歳の中学3年生なので、やはり感情をそのままだしてしまうのでしょうが・・

感情を読まれてしまうのは対局では不利になるとしか思えないのですが・・今後足をバンバン叩く癖は改善したほうがいいかもしれないですね。

ただ最近の棋士の傾向で”足をバンバンたたいたり、ほおをビンタ”するなど感情をそのままだしてしまう棋士は他にもいるそうです。

感情を出して自分の形勢判断が相手にもわかるかもしれないが、だからといって盤面の形勢が変わるわけでもないので気にしなくてもよいという意見もありますね。

癖がでるということはそれだけ集中しているということでしょうが、どこまで勝ち進むのか楽しみです。

藤井聡太四段が26連勝!対局の結果と相手の瀬川晶司五段の経歴は?

藤井聡汰四段のグッズは?扇子やクリアファイルの再販はいつ?

藤井聡汰四段のグッズが転売される!ヤフオクやメルカリで買う?

藤井聡太四段の中学校の偏差値は?成績や高校には進学する?

藤井聡太四段の幼稚園はどこ?幼少期に遊んだ知育おもちゃは?

藤井聡太四段の27戦目の相手は?朝日杯将棋オープン戦が公開中止?

藤井聡太四段の賞金や収入はいくら?プロ棋士の年収は?

スポンサーリンク