スポンサーリンク

人気の付録つき雑誌で良かったお気に入り付録5つ!使った感想とレビュー

Pocket

雑誌付録で買って良かったお気に入り

まずはバッグから~

宝島社Sweet3月号の付録です、チェリーピンクで超かわいい!ストラップは付け外しが可能でちょっとしたおでかけに重宝しそう。この春はピンクが流行りなのでまさにマストな付録ですね~

スポンサーリンク

替えが欲しいくらいとてもお気に入りな付録!

宝島社のSPRiNG(2016年10月号)についてきた「マッキントッシュフィロソフィー スマホも入るお財布ポーチ」を愛用しています。

お札やカードを入れる仕切りや、小銭が入れられるポケットもあるポーチなのですが、透明の窓があるので、スマホを入れたままでも操作ができて便利です。

取り外しのできる持ち手もついているので、これにお金とスマホだけ入れてベルトに下げてランチに行ったりとかなり重宝しています。

カラーも山吹色でどんな服にも合うし、男性が使ってもOKだと思います。半年以上使っていますがまだまだ使えそうです。同じような付録があったらまた雑誌を購入したい!

宝島さんまた似たような付録出してくださ~い!お願いします!

スポンサーリンク

有吉マツコ怒り新党で紹介された人気の自撮りライト

有吉マツコの怒り新党でも紹介されました。小学館発行の、CanCamの2017年2月号付録の自撮りライト720円。twitterで話題になっていたから買いました!

有吉マツコの怒り新党でも紹介!自撮りライトがめちゃ使えると超人気で売り切れ?

本来はスマホに挟んで(クリップ状になっています)自撮りをする際のライトアップ用らしいのですが、私は屋内で鉱石やその他小物を撮影するのに使っています。

光量がすごくて夜でも明るく撮影できるのがお気に入りです。本来自撮り用なので仕方ないのですがハート型じゃなければもっと良かったです。

小さめのコンデジにも挟めるのでとても使い勝手がいいです。これは話題になったからか売り切れ続出で今は手に入らないみたいですね、

と思ったら似たようなのが売ってありました!CanCamの2017年2月号が手に入らない方はこれでもいいかもですね~

スポンサーリンク

にゃんこ好きにはたまらない激かわポーチ

美人百花4月号のニャンコポーチです。雑誌お値段は760円。以前も同型の、同じくニャンコのポーチがありました、今回はその色違いでネイビー!

付録サイズ:タテ11.5cm✖ヨコ15.5cm

素材:ポリエステル、PVC、亜鉛合金

化粧ポーチで使うとしたらネイビーなのでファンデーションの汚れがついたら目立つかなと心配していましたが、外はツルっとした繊維で中はピンクなので案外目立たない!

しかも桜の柄なんです~超かわいいですよ~化粧ポーチにはもったいないかも?スマホやペンケースなんかにしてもいいですね~

ファスナーも付録にありがちな滑りが悪いものでなく、3.4回開閉してもスムーズに開閉できるのでなかなか良いです。この値段ならポーチのみ購入の価値があるくらいですね。

とにかくにゃんこ好きの人にはたまらないというか絶対に買ってしまうでしょう!

夏に向けてお得感MAXのマニキュア5本セット!

steady 宝島社 4月号 820円

私が買おうと思ったのがまず付録の良さでした。マーキュリーデュオのマニキュアが5本もついている豪華さだったからです。

表紙の木村文乃さんもいい感じで木村さんのInstagramに表紙になりますと宣伝されていたのもあり購入。

マニキュアの素材はガラスの瓶に入っていて高級感があります。色的にも落ち着いた色が主に入っており、オフィスに、事務に、色々と使えそうな色ばかりでした

私のお気に入りは水色、夏にかけてクールに使えそうだし5本もついてこんな値段で買えてしまうとは・・付録付きの雑誌っていったいどっちがメインなんだか・・

はたしてもうけはあるんだろうかと心配になってしまいます。でもこれからも付録につられて買っちゃうよ~いい付録があったらまたレビューします~。

スポンサーリンク