名医のthe太鼓判12月3日!冷え性改善にココア生姜が効果あり?


名医のthe太鼓判12月3日!冷え性改善にココア生姜が効果あり?

今回は森田豊医師が冷え性改善に効果的な飲み物について名医のthe太鼓判12月3日で教えてくれました。

スポンサーリンク

名医のthe太鼓判12月3日!白湯、温緑茶

寒くなると手足が冷えますよね、冷え性の方は色々な対策をすると思いますが寒い時は温かいものを飲んで体を温めますよね。

白湯や温緑茶何を飲む方が多いと思います、番組内では飲んだ後の体温の上昇率について調べていました。

一般的に白湯や温緑茶などを飲んだ場合の体温は一旦上昇するものの30分後には下がってしまいます。

ココア生姜で冷え性が改善,体温が上昇する理由

しかしココアにあるものをちょい足しするだけで30分経過しても高い体温を保持でき、しかも足先まで上昇した体温を維持できるのです。

効果抜群のちょい足し食材とは生姜です。

すった生姜をココアに入れて飲むと体を温めてくれる効果があります。

生の生姜にはジンゲロールという成分がありこの成分が手足を温めてくれます。

森田先生によると

生姜に含まれるジンゲロールの効果は一時的ですぐに冷えてしまうと報告されていますが、ココアに含まれるポリフェノールが血流を促進し、手足の冷えを取り除くと言われています。

なので生姜とココアを両方取り入れることで冷え性にはダブル効果が期待できるとのこと。

生姜とココアを合わせて飲むことで上がった体温をより持続できるということがわかりました。

生姜ココアが冷え性に効果ありは本当か検証実験

番組内で冷え性に悩む50から70代の男女で検証したところ、生姜ココアを飲むと体温は一気に上昇し10分後には手足の先まで真っ赤になっていました。

その後体温が下降する30分後も手足は赤いまま、それどころかさらに赤みが増していました。冷え性の人が悩む足先も高い体温を保っていました。

白湯と生姜ココアでも比べていましたが30分を過ぎても体温が下がるどころか体温が上昇することが番組内の実験で立証されました。

生姜ココアはどこで買えるの?

すごい効果ですよね、でも生の生姜をすりおろして入れるって地味にめんどくさいような・・それにココアに生姜って飲みづらそう・・。

森田先生はココアは甘くて、生姜は辛いのでちょうど良いのではないかと話していますが、味に関しては個人によって感じ方が違うので何とも言えませんね。

生の生姜を毎回すりおろして入れるのがめんどくさい方は、もともと生姜ココアとして売られているものを買って飲めばいいかも?

この商品は生姜は純国産品にひと手間を加え生姜の力をより高めて蒸し生姜を使用。口コミによると一杯16gで約19杯分ぐらい、脂質は16gあたり1.5gほどで甘みも抑え目で体を温める目的にはベストという声があります。

無糖のものが良い方はこちら。

100gあたりエネルギー353kcal(1日あたり5.5g推奨)

ネット通販には他にもたくさん売ってあるので口コミなどを参考に探してみてくださいね。

関連記事:名医のthe太鼓判12月3日健康法検証SP!放送内容と見逃がし配信

コメント