恋がヘタ6話のネタバレと感想!千尋はダイヤの指輪を返し橋本に?


恋がヘタでも生きてます6話のネタバレと感想!

 

恋ヘタ6話のあらすじとネタバレを感想をまじえながら書きていきますね♪

 

ようやく佳介と結ばれた美沙、でも次になにをしたらいいかが今いちわからない様子、もうすぐ誕生日なので一緒に過ごしたいと思うが、佳介に自分の誕生日のことを言い出せない。

 

結局言い出せないままで佳介は出張だし、会社で同僚に祝ってもらうことに。帰ろうとした時に元カレの黒川から電話がありバーに呼び出される。

 

あのときは美沙ことを受け止めきれなかったけど、今なら大丈夫。やり直せないか?

 

はあ?と聞き返す美沙に黒川はキスをする。そのシーンを道路をはさんだ向こう側で出張から戻ってきた佳介に見られていた!

 

千尋は仁と結婚式場でウエディングドレスを試着するが、仁に

「やっぱりあなたとは結婚できない」とようやく自分の気持ちを伝える。

 

指にはめてたダイヤの指輪を仁に返してたけど・・いいの?

 

1人で飲みに入ったバーのカウンターで中年の女に「あなたの笑顔って最高ね、よかったらここで働いてみない?」と名刺を渡される。

 

橋本からはもう二度と来るなよと言われていたが千尋は橋本に会いに行き、婚約を解消したことを話します。その上で「もう自分の気持ちに嘘はつきたくない」

 

「私を橋本さんのセ◯レにしてください」と告白する。

 

スポンサーリンク

恋がヘタの美沙はガードがゆるい?すきがありすぎ!

 

なんかね~美沙っていったいいくつよ?ってツッコミたくなる(笑)なんで大学時代の元カレとか出てきて、賭けの対象にしてたくせに、今なら受け止められるとか上から目線で言われ、

 

挙句にチュウまでされて・・

美沙ちょっとすきがありすぎ?

ガードゆるすぎじゃない?

 

1話でも佳介にいきなりされてたし・・しかも昼間っから!このドラマいきなりキスする男ばっか(ありえん!)

 

だいたい好きでもない男がいきなり近づいてきたらよけろよ!

 

反射神経にぶすぎ(笑)

 

しかもその場面をいちいち佳介が見てるって~どんだけ行動範囲が狭いんだこいつらっ~東京狭すぎでしょ!

 

千尋と橋本はどうなる?千尋が夜の女になる?

 

千尋がいきなりバーのカウンターで謎の女に声かけられるのも設定怪しすぎ!!だって~あんないきなり声かけられるって何かの勧誘?ふつうはそう思うよね?

 

どうやらクラブのママみたい・・千尋、クラブでホステスになっちゃうの~~?

 

7話の予告映像で会社を退職しクラブホステスしてる千尋の姿が・・・あんなにウブなキャラだったのに、マグロだったのに、カツオになったとたんに夜の女になっちゃうなんて・・

 

しかも橋本とはセ◯レの関係になるみたいだし・・橋本が理佳子に”婚約者寝取ったのか?”って聞いてたけど、おまえもいつまで理佳子とやってんの?

 

 

どんどん面白くなってきましたね、最初ひたすら”キーキー”言ってた美沙がほんとに恋ヘタで「社長になりたい、仕事が1番!」の設定はいったいどこに?って感じるくらい、佳介のことでヤキモキする美沙が段々可愛く見える。

 

千尋は純粋なイメージだったのに~高級クラブで働くなんて。。橋本のことが好きなのにあえていばらの道を選ぶなんて、泣けてきますね(泣)

 

美沙は佳介とやっと彼氏彼女になった気がするとデレデレで幸せいっぱ~いな感じだけど、佳介が別の女と歩いているところを偶然見てしまい石像のように固まってましたね~

 

もしかして佳介の元カノ?にしても偶然出会いすぎ!(笑)行動範囲狭すぎ~

 

佳介の元カノも絡んでくるし7話は波乱の予感・・?1週間が待ちきれないですね!

コメント