スポンサーリンク

組体操の人間起こしは危険!トラストフォールとはどんな技?


組体操の人間起こしは危険!トラストフォールとはどんな技?

運動会の競技のひとつである組体操。昔からある競技ですが今危険性が叫ばれ中止してほしいという保護者が多い一方で無くならないのも事実。組体操といえばタワーやピラミッドという印象ですが人間おこしという技をご存知ですか?この技もかなり危険で事故が起きています。

この記事では「人間起こし」トラストフォールについて調べてみました。

スポンサーリンク

「人間起こし」トラストフォールとはどんな技?

「人間起こし」トラストフォールという技があります。この技は児童をもう1人の児童の方の上に乗せてから数名の自動で支え、起き上がったり背中から倒れたりという技になります。動画を見たら一発で理解できますのでご覧になってみてください。

☆運動会☆組体操☆人間起こし☆

動画を見ていただければ分かると思うのですがかなり危険な技ですよね。「おぉ~っ」という声が聞こえていますがこれ一歩間違えたらすごい事故になりますよね。 実際にこの技を運動会で見た保護者の方は教育委員会に通報もしたそうです。(*注:この動画を観た方ではありません)

スポンサーリンク

よしのよしろう組体操

よしのよしろう・組体操・人間起こし解説動画

この方は YouTube で組体操のやり方練習風景などの動画を多数アップされています。

関連記事:組体操やめろの声多数!危険性が高いのに9段ピラミッドなぜ必要?

 

コメント