なぜ学校給食に香りの強いパクチー?全国で話題ユニーク食材のご当地給食


岡山でタイ料理で有名なパクチーを使った給食?!

 

岡山県岡山市内の小学校でタイ料理によく使われる食材「パクチー」を使った給食がでたことがニュースになっています。「パクチー」といえば独特の味で大人でも好き嫌いが分かれる食べ物。このニュースに街の反応は?

 

 

ですよね~パクチーといえば薬っぽいというか独特の香りが日本人はなじみがないというか・・なぜ給食?ちなみに献立は、こんな感じ。

 

 

 

 

若鶏のピザソース焼きのソースの中に細かく刻んだパクチーが使われています。メニューは今風というかしゃれてますね~このメニューがだされたのは岡山市北区にある全校生徒290人の牧石小学校。この地区では17年ほど前にパクチーの栽培が始まり今では全国有数のパクチーの生産地となっています。

 

パクチーの生産地といってもほとんどの子供たちがはじめて口にします、給食をきっかけに地産地消を促進したいそんな狙いがあるようですね。

 

地産地消が進められている給食は地元の食材を採り入れて献立をたてます、ただパクチーといえば刺激の強いイメージがありますが岡山では刺激の少ない種類が栽培されていて給食にはそういったパクチーが使用されています。

 

学校では給食にパクチーが使われたのは初めてということで食べた児童は

「よく噛むとパクチーの味がした、おいしかった、また食べたい」

「香りがチキンの味を引き立てていておいしかった、ますます好きになった」

と評判は上々のようです。食べられなかった子とかいなかったのかな?

 

教室にはJA岡山パクチー部元部会長の植田輝義(42)さんはじめ生産者4人が訪れ

「ビタミンが豊富で集中力が増す効果もあります、いっぱい食べて勉強を頑張って!」とアピールした。

スポンサーリンク

全国で話題のユニーク食材給食、地産地消?

沖縄県  シイラの唐揚げ

 

沖縄県産「シイラ」を使った唐揚げ、給食センターの大型のフライヤーで1時間かけてじっくり揚げます。「シイラの姿揚げ」といい1匹まるごと揚げるという豪快なもの。沖縄県では美味で有名で年に数回だされます。

 

 

熊本県産山村産山中学校  地元ブランド牛のステーキ

 

 

 

地元の牧草で育った産山のあか牛は「さわやかビーフ」「草うし」としてブランド化されている。1月23日、180gのステーキと牛乳、チンゲンサイとしいたけのソテー、無農薬で作った米飯、冬野菜のポトフなど地元産の栄養豊富な食材を使った豪華なメニューです。今年でなんと4回目!うらやましいですね。ナイフとフォークを使って本格的です。

 

富山県 カニ給食

 

 

富山県ではズワイガニをまるごと1匹味わう「カニ給食」が約14年ほど前からはじまり話題になっています。かにの剥き方などを教わりながら食べるそうで「1匹まるごとなんて初めて、おいしかった」特別給食ですが1匹まるごとなんてぜいたくですね~

 

愛媛県 「みかんご飯」

 

 

 

ポンジュースで有名な愛媛県、ポンジュースで鏡開きしたり、蛇口からポンジュースがでてきたり?みかん愛はすごいですが、「みかんご飯」ておいしいんでしょうか?だしの代わりにポンジュースを入れた炊き込みご飯。「あけぼの飯)(オレンジピラフ」ともいうそうです。色はいいですね(笑)ちなみにポンジュースも給食にでるとのこと。

 

 

東京都  高級フレンチ

 

東京都で高級フレンチの給食がありますが埼玉市内の小学校でもフランス料理の給食があります。ユニーク給食というか地産地消を取り入れると進化してくのでしょうか?その地方独自のメニューがありますね。

 

 

三重県 ふぐ刺し

 

 

 

 

ふぐ刺しといえば山口県のイメージがありますが三重県も豪華ですね。昔、私の給食の思い出といえば「冷凍みかん」「揚げパン」「ソフトめん」でした。

 

「ソフトめん」なんてくそまずかったですよ(すいません下品で)でも残しちゃいけないので必死に食べてました。給食がおいしかった~という思いはないですね

 

なので今の子供たちの給食、めちゃめちゃうらやましいです!代わりに学校通いたいくらいです。今は地域によって違いますが小学校だけでなく中学校も給食になっていて親はとても助かりますね。

 

 

コメント