マツコの知らない世界11月20日放送内容!サーモンと折り紙


マツコの知らない世界11月20日放送内容!サーモンと折り紙

マツコの知らないサーモン、今ブームになっているそうで極上のサーモンが次々登場しますよ!

スポンサーリンク

11月20日の放送内容、テーマはサーモン

『マツコの知らない世界』11/20(火) ご当地サーモン戦国時代🔥極上サーモンが続々登場👀【TBS】

今、鮮魚業界で最も勢いがあると言っても過言ではないサーモン。
「ご当地サーモン戦国時代」という新たなムーブメントが起きていると語るのは、
1日2食、週5でサーモンを食べているという中尾晋さん。

日本全国100種類以上もあるご当地サーモンから中尾さんが選りすぐったサーモンをご紹介!
それぞれの特徴にあったオススメの食べ方でマツコが実食!
他にもスーパーマーケットなどで販売されているサーモンの産地別の美味しい食べ方、見分け方や、回転寿司チェーンでも季節で味わえるご当地サーモン、お取り寄せできるサーモン商品など紹介

スポンサーリンク

マツコの知らない折り紙の世界

「折り紙の世界」を語るのは大学進学より、折り紙で生きて行くことを選んだ男・有澤悠河さん。

今や折り紙は世界で「ORIGAMI」として発達!
子供の知育から、年配の方の脳トレに有効と、全世代で盛んに扱われ、
世界各国でも折り紙団体が設立されるほど、今やちょっとしたブームが起きている。

折り紙好きが高じて、現在は岐阜の手すき和紙工房に就職した有澤さん。
そんな有澤さんに最新の折り紙事情から、折り紙作品の設計図をどう作るのか?など
知られざる世界を学びながら、番組の為に考案した新作をマツコと一緒に折る!
他にも、有澤さんが尊敬する折り紙アーティストの神業作品も続々紹介!

最後はマツコの母性を目覚めさせた有澤さん渾身の力作で、マツコにサプライズ!

大学進学より折り紙で生きていくことを選んだ男って、どんな人か興味ありますね。

ドラゴン!すごいですね~

かなり凝ってますね。

 

スポンサーリンク

有澤悠河の折り紙ジュエリーの販売は?作品購入方法

手漉き和紙のJewelry

有澤悠河とは?

1997年生まれ20歳北海道出身、紙漉き職人、折り紙作家、運営ブログ「ありさんの折り紙

有澤悠河さんは札幌稲穂高等学校を卒業後、岐阜にある手すき和紙工房「Corsoyard」に就職し手漉き職人になります。

子供の頃から折り紙に目覚め中学の頃からは本格的に創作活動に入ったとのこと。

発表してる作品はどの作品もすごいものばかりです。

有澤悠河の折り紙ジュエリー

 

View this post on Instagram

 

サッポロモノヴィレッジ 昨日は多くのお客様に当ブースを訪れていただきまして、誠にありがとうございました。本日で最終日となりますが、皆様のご来場をお待ちしております! http://corsoyard.com #サッポロモノヴィレッジ #サッポロモノヴィレッジ2018 #手漉き和紙 #ハンドメイド #楮 #雁皮 #立花楮 #珈琲フィルター #折り紙 #折り紙作品 #OrigamiJewelry #オリガミジュエリー #ねこ #猫 #三毛猫 #cat #有澤悠河 #corsoyard #tesukiwashi #washi #japanesepaper #japanesehandmadepaper #handmadepaper #handmade #kouzo #kozo #ganpi #coffeefilter #珈琲 #コーヒーフィルター

Corsoyardさん(@corsoyard.photo)がシェアした投稿 –

ぱっと見は折り紙には見えませんね。美濃手漉き和紙からの折り紙に樹脂加工をしているそうです。

折り紙ジュエリーはオンラインストアで購入することが可能です。

「Corsoyard」オンラインストア 

マツコの知らない世界見逃し配信は

最新回7日間無料配信

TBS FREE

 

コメント