母になるドラマの沢尻エリカ息子役にジャニーズ道枝!ロケ地や原作は?


沢尻エリカ主演ドラマ「母になる」4月スタート

 

4月から始まるドラマ「母になる」がとても話題です。主演沢尻エリカさんはじめ、藤木直人さんや板谷由夏さんや中島裕翔さんなど豪華キャストでお送りする新ドラマです。

 

物語は沢尻エリカさんと藤木直人さんの子供が3歳の時に誘拐され、9年後に再開するところから始まります。

 

沢尻エリカさんと藤木直人さんは「1リットルの涙」以来12年ぶりの共演ということで話題を呼んでいます。2人がどのような夫婦を演じてくれるのかとても楽しみです。

 

「母になる」4月12日から日本テレビ系水曜

スポンサーリンク

「母になる」キャストとあらすじ

 

 

柏崎結衣:沢尻エリカ

西原莉沙子:板谷由夏

門倉麻子:小池栄子

柏崎陽一:藤木直人

柏原広:道枝駿佑

西原太治:浅野和之

柏崎里恵:風吹ジュン

木野愁平:中島裕翔

 

<あらすじ>

沢尻エリカ演じる結衣は3歳の息子の幼稚園の帰りに息子を誘拐されてしまう、繋いでいたはずの手をほんの一瞬離してしまった・・その瞬間の出来事でした。

 

それから9年の歳月が流れ13歳に成長した息子がいきなり目の前に現れる。9年もの空白をどう埋めていくのか、本当の家族とはなんなのか、本当の家族になれるのか?

 

結衣の夫(藤木直人)は人工知能の研究をしていた大学教授だったが今は引きこもり状態になっていて結衣とは別れて1人で暮らしている。

 

「母になる」とはどういうことなのか?小池栄子演じる門倉麻子は息子を7年間育てていた女性です。麻子は”どうしても母親になりたかった女”の設定です。

 

板谷由夏演じる西原莉沙子は結衣のママ友で”良い母になれない”と悩む母親です。結衣の息子が誘拐された後も結衣を励ましたりします。

 

母になるの見どころは?

 

3歳の時帰り道で誘拐された息子、14歳で再開するという難しい役どころかつキーパーソンを演じるのは道枝駿佑くんです。

 

道枝駿佑くんは14歳の関西ジャニーズjrです。2014年入所と、ジャニーズ歴はまだまだ浅いが、いま人気急上昇の大注目株です。身長162cmと小柄ですが役柄にぴったりですよね。

 

愛らしい顔立ちに、潤んだ瞳、天使なような歌声で関西jrを代表する一員と言っても過言ではない存在です。

 

その可愛らしい顔立ちでファン以外にもジャニーズの先輩たちも魅了しているそうです。3月に放送された”ザ少年倶楽部”でも唯一関西jrとして出演するなど、いまジャニーズから猛プッシュされてる道枝くんです。

 

ジャニーさんに”ユー出ちゃいなよ”と言われ、急遽出演が決まったそうです。ジャニーさん1押しのjrなんですね~

 

そんな彼のドラマ出演が決まり、とても話題になっています。どんな演技を見してくれるのか、沢尻エリカさんや藤木直人さんなど名だたる俳優さんの中で埋もれない演技力を見せてほしいですね。

 

そして同じ事務所のHey!Say!Jump!の中島裕翔さんは福祉司役で出演も決まっています、中島裕翔さんも先輩の立場としてサポートしたいとコメントしてました。

 

道枝くんの愛らしい顔立ちは中島裕翔さんの幼少期の面影もある気もしますね。2人のシーンもとても注目ですね。

 

道枝くんは関西ジャニーズjrですが、今回のドラマ出演で知名度も高くなるでしょう、ファンも増えますね、どんな演技を見せてくれるのかとても楽しみです。

 

道枝くんのファンは関西ジャニーズjrではなく、関東に行ってしまうと心配の声も多い。ファンはドラマやバラエティーの露出が増えるのが嬉しい反面、関東進出は寂しいのでしょう。

 

でも関東進出で、いままでよりも露出も増え、知名度も上がるでしょう。道枝くん初のドラマ出演、この難しい役どころをどのように演じてくれるのかとても楽しみです。

 

「母になる」のネタバレと考察

 

公式サイトを見て気付いたのが、結衣の息子が誘拐されたのは3歳、戻ってきたのが9年後。どうしても母になりたかった麻子がその間7年間育てた・・とあるんですよね。

 

9年と7年って、じゃあ2年の差はなに?戻ってくる直前までの7年間を麻子が育てたとするとその前の2年間は・・誘拐したのは麻子ではなく別の人物?

 

誘拐された息子・広役の道枝駿佑くんの気になるコメントを見つけました。

”広は養護施設で育った”

いつ養護施設にいたのでしょうか?

 

かなり謎が深そうですよね?麻子が”どうしても母になりたかった”理由もまだ明かされてません。考えられる理由としては結婚しているが子宝に恵まれないか独身だけど子供が産めない?

 

公式サイトを見ても”麻子”が結婚しているのか独身なのかもまだ発表してないですね。この3人の”母”がどう絡んでくるのか?沢尻エリカさんが母役というのも斬新で楽しみですね~

 

母になるの原作とロケ地は?

 

母になるは原作はなく脚本家の水橋文美江さんのオリジナルです。最近は漫画が原作のドラマが多いのでてっきり漫画が原作かと思いましたけどね~

 

脚本家の水橋文美江さんは1990年に脚本家デビューしたベテランです。代表作に「ホタルノヒカリ」があります。

 

2017年2月に沢尻エリカさんの撮影現場の目撃情報があります。栄町公園と横浜・鶴見の平安公園で藤木直人さんもいたとのことで「母になる」のロケに間違いないでしょう。

 

 

大田区の新田駅の周辺(藤木直人さん目撃情報)

 

 

3月、多摩川の土手で目撃情報

 

そして母になる1話の沢尻エリカの泣き顔がすごい?息子役が棒読み?

そして母になるの沢尻エリカの衣装がかわいい!シャツはどこで買える?

そして母になるの沢尻エリカに違和感?棒演技すぎて大コケの予感?

コメント