米倉英信の出身高校や大学wiki風プロフ!新技ヨネクラの動画が見たい!


米倉英信の出身高校や大学wiki風プロフ!新技ヨネクラの動画が見たい!

新体操選手の米倉英信選手の名前が新しい技に命名されたというニュースです。また新しいスターの誕生の予感がしますね!

この記事では

  • 米倉英信選手の気になる出身高校や大学
  • 米倉英信選手のwiki風プロフィール
  • 米倉英信選手の新技ヨネクラの動画が見たい!

について調査してみました!

米倉英信の出身高校や大学は?

米倉英信さんは現在福岡大学の体操競技部に在籍されています。出身中学は岡山県にある男子校の関西高校。関西高校はスポーツで有名な学校です。新技の伸身カサマツ2回半ひねりをヨネクラと命名したことで一気に注目を浴びました。

スポンサーリンク

米倉英信のwiki風プロフィール

名前:米倉英信
年齢:現在21歳
身長:155CM体重49kg
福岡県出身

父と祖父も体操選手で5歳より体操を始めます。得意種目は跳馬で伸身カサマツ2回半ひねりと言われるロペスハーフをしてきました。今までは国内の主要大会や全国ジュニアなどで活躍し主に2位を獲得しています。

2位獲得が多いということで銀メダル=シルバーマンとも呼ばれているとか?

新技がヨネクラと名付けられ一躍注目を浴びました。身長155CMとやや小柄な体格の米倉選手ですが顔立ちは端正な甘いマスクでこれから人気の出そうな選手ですね。

スポンサーリンク

米倉英信新技ヨネクラの動画は?

ヨネクラと名づけられた新しい技は跳馬では最高難度のワザということで、技の難度を示すDスコアは最高難度の6.0!去年7月の全日本種目別選手権でこの技を披露しておりその際には白井健三選手などを抑えて優勝するなど今最も活躍が期待されている体操選手の1人です。米倉英信選手の今後の活躍がより一層期待できますね!

国際体操連盟に技の名前が認定されたヨネクラですが、体操競技ではオリンピックなど主要な国際大会で初めてワザを成功させるとその選手の名前をワザに命名することができます。

米倉英信選手の感想「試合で優勝するのとは違う嬉しさ唐突だったのでびっくりした方が大きかった。米倉という技と一緒に東京オリンピックまで走り続けたい」とオリンピックを目指す宣言をしています。

側転跳びで縦に2回転その間に横に3回転半ひねりをする大技で、日本人で技の名前に採用されたのは跳馬では塚原選手や白井健三選手などに次いで7例目という嬉しいニュースでした!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント