オオカミ少女と黒王子の番外編恭也の素顔に胸キュン!DVDもおすすめ!


これまで「オオカミ少女と黒王子」の登場人物を紹介してきましたが、気になるキャラクターはいましたか?

オオカミ少女と黒王子の番外編恭也の素顔に胸キュンポイントを紹介します。またDVDなどもおすすめです。

スポンサーリンク

番外編に描かれる恭也

「オオカミ少女と黒王子」の単行本にはたくさんの番外編が収録されています。番外編の多くは、恭也の素顔が分かるもの。

第6巻にはさんちゃんからみた恭也、第13巻には恭也と健が友達になったきっかけ、同じく第13巻にはもしも恭也が白王子になったらというエリカの妄想が描かれています。

サブキャラから客観的に恭也を見ることが出来るので、いつもとは違った面白さがありますよ。

中でも、見逃せない番外編は第7巻に収録されている「佐田恭也の休日」

ドSイケメンヒーローなどといわれ女子に人気のある恭也の休日を覗き見しようという内容になっています。

充実した1日をおくっていると思いきや…恭也の休日は、寝る・ネット・寝るの繰り返し。

夜になりご飯を買いにようやく外へ出るという過ごし方なんです。恭也らしいといえば恭也らしい過ごし方ですが、本作の主人公とは思えないだらけっぷりです。

しかし、恭也の「素」が最も分かる番外編となっています。ちなみに、だらけている恭也も画になっており、イケメンは何をしてもかっこいいのでは?と思ってしまいます。

ぜひ単行本もチェックしてみて下さいね!

悩みを乗りこえ成長していく姿に胸キュン

「オオカミ少女と黒王子」は恋愛漫画のため、胸キュンポイントばかりに目がいくかもしれません。

しかし、各登場人物の成長もしっかり描かれているので、物語の序盤と終盤ではキャラの印象が全く違うものになっていると思います。

それぞれが成長していく過程を追って読んでいくのもオオカミ少女と黒王子の魅力の1つでもありますね。

そして、恋愛に対する成長もそれぞれ違います。恭也は最初は女の子をもてあそんでいましたが、次第に一人の女性を大切にするようになるし、

神谷は不特定多数の女性と遊ぶことは意味がないと気づくようになります。

日比谷健は友達と異性に対する『好き』の違いを考えるようになり、エリカはどんなひどい扱いをうけようが、めげない強い心を手に入れました。

一人一人違う悩みをもち、成長していくので、みなさんが共感できる登場人物に必ず出会えるはずです。恋愛で悩んでいる人はこの作品から答えをもらえるかもしれませんね。

スポンサーリンク

こんな楽しみ方も!多様なメディアミックス

本作品は漫画だけでなく、様々な形でメディアミックスされています。本作品を楽しむ幅がグッと広がりますよ。

エリカたちの「声」を聞いてみたいという方にはドラマCDがオススメ。ドラマCDは単行本第6巻、第10巻の付録として手にいれることができます。(現在は中古しか手に入らないみたいですね)

エリカを演じるのは『僕は友達が少ない』『ソードアートオンライン』でも知られる伊藤かな恵さん。

そして、恭也を演じるのは『しろくまカフェ』『おそ松さん』で有名な櫻井孝宏さん。元気いっぱいなエリカや黒王子と白王子のギャップなど、お二方の演技は違和感がなくドラマCDの世界に入ることが出来ます。

また、イヤホンで聞くと恭也が囁いてくれる気分も味わうことが出来るのでオススメですよ。

「動く」姿が見たい方は、アニメがオススメです。声優陣はドラマCDと同じ方を起用しています。アニメでみる黒王子は迫力満点!

数々の胸キュンシーンもアニメで見ると、さらにキュンキュンすること間違いなしです!単行本全16巻をきれいにまとめてあり、漫画を読む時間がない!という方にも見やすいのではないのでしょうか。

山崎賢人さんと二階道ふみさんで実写映画化されました~イケメンにキュン死したければこちら(笑)

漫画から入るも良し、ドラマCDから入るも良し、アニメもしくは実写版で山崎賢人さんに胸キュンするもよし「オオカミ少女と黒王子」を余すことなく楽しんでください!

コメント