カラ松は服やセリフが痛い中二病?カラ松語を変換するカラ松ガールズ?

Pocket

 カラ松は服やセリフが痛い中二病?カラ松語を変換するカラ松ガールズとは?

 

カラ松は『おそ松さん』人気投票「推し松総選挙」で見事1位に輝いた人気の持ち主!

 

 

しかし、アニメを見ていると「こいつどうみても中二病じゃん!本当に人気なの?」と疑う服やセリフの数々。そんなカラ松の魅力は何か?

 

カラ松を好きな女子のことを「カラ松ガールズ」と名付たのはカラ松本人。なにを言ってるかわからない中二病のカラ松語を見事に変換するカラ松ガールズまでいるんです。

 

この記事を読み終わる頃には、あなたもカラ松ガールズになっているかも…。

 

【カラ松のプロフィール】

 

引用 https://twitter.com/osomatu007/status/805959970927702016?s=09

 

 

キリッとした眉毛が特徴のカラ松は松野家の次男。イメージカラーは青となっています。詳しくは次の章で紹介しますが、カラ松最大の特徴はその痛さ!そして身の毛もよだつほどのナルシストぶり!

 

他の兄弟からも「その痛さはどこからくるの?」「痛い!痛すぎるよ、兄さん。」と言われる始末。世間では中二病?かと噂されています。

 

一番、怖いのはカラ松本人に自覚症状がないということ。無意識に「痛い」ことばかりするカラ松は、ある意味一つの才能としか思えません。

 

アニメが放送された当初、ただの痛い残念な人でしたが、その痛さが徐々に視聴者にハマり、カラ松ガールズを作り上げるまでになったのだから驚きです。さぁ、早速カラ松の痛い部分を見ていきましょう!まずはイタイ服から。

 

カラ松の痛い服装

 

引用 https://twitter.com/osomatsu_bot001/status/733797040333852674?s=09

 

まずはなんといってもカラ松の見た目。普段出かける時は、サングラスに革ジャンスタイルが定番のカラ松ですが、まだこれは理解できる方も多いはず。しかし!少し特別な用事となるとその痛さは加速!

 

引用 https://twitter.com/ima_wadaino/status/690443575302160384?s=06

 

えっ、この服どこで買ってきたの…?と言わんばかりのスパンコールがちりばめられたズボン。

 

しかもこの派手なズボンを、9話『恋する十四松』で十四松を尾行するのに履くという暴挙に出ています。

 

20話『教えてハタ坊』では、トド松と二人で釣り堀へ出かけますが、短パンにカラ松の顔があしらわれたタンクトップ、そのうえキラキラと輝いています。

 

もうここまでくると、カラ松の感覚を理解するのは不可能!

 

しかし、カラ松を見続けていると…いつの間にか、その痛い服装をまだかまだかと待ちわびている自分がいるではありませんか!痛いのは分かっている、

 

けどなぜかカラ松の痛さを欲している…これがカラ松ガールズgirlsの入り口なのです!

 

カラ松の痛いセリフ?カラ松ガールズがカラ松語を変換?

 

痛いのは服装だけではない!セリフまで痛く自分自身に酔いしれるナルシストな要素が随所に現れます。

 

痛さの片鱗が初めて見えたのは2話『就職しよう』でしょう。ニートから抜け出すべく、ハローワークを訪れた六つ子。

 

職員から希望を聞かれ、カラ松はこう答えたのです。

「静寂と孤独。己との戦い。終わりなき試練。…」

 

カラ松は真面目に答えているつもりだと思いますが、こんな返事で会話が成立するわけない!

カラ松ガールズの翻訳(変換)によると・・

 

1人勤務でお願いします!

 

なるほど(笑)

8話EDでは「働かない我が人生、セラヴィ!」と叫ぶカラ松ですが、かっこいいと思ったあなた、あぶない?セラヴィって・・

 

セラヴィとは・・C’est la vie.( セ・ラヴィ、セラビ)は、フランス人がしばしば口にする決まり文句、慣用句。 あえて日本語にするならば、「これが人生さ」「人生って、こんなものさ」「仕方ない」などに相当する。 一般に、あきらめ顔、悲しそうな顔、達観した顔、むずかしそうな顔などをして言う。

 

カラ松ガールズの翻訳(変換)「働かない我が人生、こんなもんさ!」

でもよく考えてください。言っていることはクズです(笑)

 

カラ松ガールズがカラ松語を翻訳(変換)まとめ

 

そうだ、カラ松だ。やっと会えたなデスティニー!

(君と出会えるなんて運命みたいだ)

空虚な時間の中をさまよっていたところさ。

(ひまを持て余してぶらぶらしてたんだ)

戦士には安らげる場所が必要なんだ。

(今は働くよりも家でゆっくりしてたいんだよね)

俺にとっては毎日がholly day

(だから俺にとっては毎日が祝日)

ふっ、待たせたな、カラ松ガール、featuringお前。

(待たせてごめんね、今日は君が主役だっていうのに)

マミーより与えられし恵みで乾きを癒そうじゃないか。

(母さんからおこづかいをもらったから良かったら飲みに行かない?)

それとも狂った果実を味わってみるかい?

(それともこのままホテルに行っちゃおうか?)

こんなところで出会うなんて運命はイタズラ好きだぜ。

(こんなところで出会うなんて偶然が出来すぎてるよ)

ああ、とっくにサイは投げられていたのさ。

(とっくの昔に心に決めていたんだ)

転がり始めた運命は止められないぜ。

(この思いはもう止められない)

明日の見えない世界へ一緒に飛び立とうじゃないか。

(結婚を前提にお付き合いしてください)

俺を救えるのはお前だけだぜ、マイハニー

(俺を養えるのは君だけなんだよ、俺の愛しい人よ)

ふっ、デートしてやってもいいんだぜ?

(デートしませんか?お願いします)

 

痛すぎる・・もうなにいってるかわかりませんね!にしてもカラ松ガールズの翻訳(変換)すごいな!

 

カラ松のトレードマークのサングラス

 

そして極めつけは14話『トド松のライン』。サングラスに革ジャンといういつものスタイルでギターを持つカラ松。サングラスはトレードマークのようになってますね、カラ松ガールズにかっこつけたりしてね(笑)

 

 

カラ松のサングラスが売ってありましたね、興味ある方はのぞいてみてね。

 

次に飛び出した言葉は「ウィンドの音…を、聴いている俺。スカイの香り…を、嗅いでいる俺。そしてサンシャイン…を浴びている俺。あぁ、降りてくる。」

 

痛い、痛すぎる!中二病をこじらせたまま大人になった愛すべきキャラ・カラ松を一瞬でもかっこいいと思った人は立派なカラ松ガールズです!

コメント