世界陸上2017日本代表選手は?男子と女子の記録は?


世界陸上2017日本代表選手は?男子と女子の記録は?

第16回世界陸上競技選手権大会

会場: イギリス・ロンドン
開催日: 2017年8月4日から13日まで
世界陸上2017 日本代表選手は?

第一次日本代表選手発表 2017年6月26日(月)
第二次日本代表選手発表 2017年7月24日(月)

にありました。代表選考会で選ばれた選手を所属・ 資格記録・過去出場年で表にまとめました。

スポンサーリンク

世界陸上2017年日本代表選手男子選手は?

選手氏名(ふりがな)所属資格記録過去出場年
男子100mサニブラウン・ハキーム東京陸協100m
10.05秒
2015年
多田修平
(ただしゅうへい)
関西学院大学100m
10.08秒
初出場
ケンブリッジ飛鳥
(けんぶりっじあすか )
ナイキ100m
10.08秒
初出場
男子200mサニブラウン・ハキーム東京陸協200m
20.32秒
2015年
飯塚翔太
(いいづかしょうた)
ミズノ200m
20.40秒
2013年
男子400m北川貴理
(きたがわたかまさ)
順天堂大学400m
45.48秒
2015年
男子4✖100m R桐生祥秀
(きりゅうよしひで)
東洋大学10.04秒2013年
藤光謙司
(ふじみつけんじ)
ゼンリン20.47秒2009年2013年
2015年
男子4✖400m R金丸祐三
(かねまるゆうぞう)
大塚製薬45.76秒2005~2009年
2011~2015年
堀井浩介
(ほりいこうすけ)
住友電工45.88秒初出場
佐藤謙太郎
(さとうけんたろう)
富士通45.672015年
木村和史
(きむらかずし)
四電工45.53初出場
男子110m 障害高山峻野
(たかやましゅんや)
ゼンリン110m H
13.44秒
初出場
増野元太
(ますのげんた)
ヤマダ電機110m H
13.40秒
初出場
大室秀樹
(おおむろひでき)
大塚製薬110m H
13.48秒
初出場
男子400m 障害安部孝駿
(あべたかとし)
デサントTC400m H
48.94秒
2011年
2013年
石田祐介
(いしだゆうすけ)
早稲田大学400mH
49.35秒
初出場
鍛冶木 崚
(かじきりょう)
城西大学400mH
49.33秒
初出場
男子障害3000m濱滝大記
(はまたきだいき)
富士通3000mSC
8.29.05
初出場
男子走り高跳び衛藤昴
(えとうたかし)
AGF走高跳
2.30
2015年
男子棒高跳び山本聖途
(やまもとせいと)
トヨタ自動車棒高跳
5.71
2013年
2015年
荻田大樹
(おぎたひろき)
ミズノ棒高跳
5.70
2013年
2015年
男子三段跳山本凌雅
(やまもとりょうま)
順天堂大学三段跳
16.87
初出場
男子十種競技中村明彦
(なかむらあきひこ)
スズキ浜松AC十種競技
8180
2015年
右代啓祐
(うしろけいすけ西田)
スズキ浜松AC十種競技
8160
2011年
2013年
2015年
投てき新井涼平
(あらいりょうへい)
スズキ浜松ACやり投
82.13
2015年

世界陸上2017年日本代表選手女子選手は?

選手氏名(ふりがな)所属資格記録過去出場年
女子5000m鍋島莉奈
(なべしまりな)
日本郵政グループ5000m
15.19.87
初出場
鈴木亜由子
(すずきあゆこ)
日本郵政グループ5000m
15.20.50
2015年
女子10000m鈴木亜由子
(すずきあゆこ)
日本郵政グループ10000m
31.18.16
2015年
松田瑞生
(まつだみずき)
ダイハツ10000m
31.39.41
初出場
上原美幸
(うえはらみゆき)
第一生命グループ10000m
31.38.80
初出場
障害紫村仁美
(しむらひとみ)
東邦銀行100mH
13.03
2013年
木村文子
(きむらあやこ)
エディオン100mH
13.06
初出場
投てき海老原有希

(えびはらゆき)

スズキ浜松ACやり投

61.95

2009年2011年
2013年2015年
斉藤真理菜
(さいようまりな)
国士舘大学やり投
61.07
初出場

コメント