スマホに子守させるスマ放置ママが急増中?育児や健康への影響は?


スマホ育児・子守とは?スマ放置ママが増えている?

 

文字通り、スマホで育児、スマホで子守することです。(タブレットも含む)乳幼児にスマホ(タブレット端末)を渡して遊ばせるというもので、最近問題になっていますね、ちょっと前まで小学生がスマホを持ち出して驚いていましたが、今やベビーカーに乗っている赤ちゃんまでスマホ漬けになっているとは・・

 

乳幼児が自分から欲しがるというよりも周りの大人が与えているんだと思いますが、なんで「スマホ育児」や「スマホ子守」をするようになってしまったのでしょうか。スマホの普及に伴いSNSを活用するお母さんも増え日常化したことにより、親自身がスマホを育児に使うことに抵抗が少なかったりします。「スマ放置ママ」という呼び方もできました。

 

 

スポンサーリンク

スマホで育児・子守させるメリット

 

1.操作が簡単で変化があるため子供が夢中になる、その結果親の自由な時間が増える

2.静かにしないといけない公共の場所で騒ぐことがなくなる

3.知育アプリが充実しているのでしつけや教育の一貫となる

1は完全にスマホに子守させていますね、2は電車など騒ぐと困る場所では助かるという意見が多いようです。3は今iphoneにしろAndroidにしろアプリが充実しているので勉強になるという意見です。

 

こういうアプリがでるまではおもちゃや絵本を持ち歩いたりするお母さんが多くアプリだと荷物にならないしお金もあまりかからないという、手軽さが受けているのでしょうね。

 

動画だと変化に富んでいて大人がみても面白いので乳幼児が夢中になるのはわかる気がしますね。自分であやさなくてもいいからという理由もあるようです。これが「スマ放置ママ」と呼ばれる原因でしょうか?

 

スマホ育児のデメリットとは?

 

ではスマホで子守させるデメリットとは?

 

子供はスマホに夢中になります。いつのまにか長時間利用しているなど、成長途中の子供に影響はないのでしょうか?

 

1.液晶画面を見る時間が長いと眼に影響がでる

2.他者(主に親)とのコミニュケーションが少なくなる

3.実体験が少なくなる

4.スマホ以外に興味を示さなくなる

 

2や3のように実体験やた他者とのスキンシップやコミニュケーションが少なくなることで基本的な言葉の獲得や情緒的な発達に遅れがでるともいわれます。対人関係でうまく距離がとれなくなる可能性もあるそうです。

 

1については最近「スマホ老眼」という言葉もあるように、(近くの液晶をずっと見ることで眼の調節機能がうまくいかなくなり近くも見づらくなる現象のこと)眼に良くないことは明らかです。ましてまだ発達途中の子供に良くないというこで今問題になっています。

 

スマホを何歳から使わせた?どう使ってる?

 

NHKエデュケーショナルのすくコムの「乳幼児とデジタルメディア」に関する意識調査によると

(0~6歳の乳幼児)にスマホを使わせたことがある・・77%

スマホの使用年齢で最も多いのが、1歳で37.1%!次いで2歳で24.9%、使用頻度は毎日使わせているが15%もいるそうです。スマホ使用時間にいたっては10~30分程度が75.2%となっています。

 

何時間もやってるイメージがありましたが10~30分程度ならそんなに長くはないですね。使用内容はというと、動画の視聴が74%と最も多く次が写真を撮ったり見たりする、が67%、動画はやはりYouTubeの人気が高いようですね。

 

アプリは知育アプリの利用がゲームアプリの利用よりも多く30%となっています.アプリについては勉強系のアプリや親子で一緒に楽しめるもの、好きなキャラクターのものが人気になっています。

 

 

スマホで子守するのに罪悪感はないの?

 

スマホ見せてたらおとなしいし騒がない、あやさなくていいから楽だし自分の時間もできるというお母さんもいるようです。まさに「スマ放置ママ」ですね!核家族化で母親1人の負担が大きいのはわかりますが、スマホ子守が100%悪いとはいわないけど罪悪感とか感じないのでしょうか?

 

セガトイズが去年10月にインターネットで全国の4~8歳の第1子を持つ20~49歳の母親800人に「スマホを使用した子育て」に関して調査したデータから、

 

「子供をスマホで遊ばせたことがある」と回答したのは63.3%

 

その主な理由は先ほどスマホ育児のメリットであげた、自分の時間を確保するためが73.3%と最も多く、車での移動が49.0%となっています。乗り物での移動に使う人が多いんですね。

 

ただ殆どのお母さんが「スマホは子供の使うものではないしまだ早い」という認識があり罪悪感を感じているようです。

 

スーパーなどでベビーカーに乗ってる赤ちゃんがスマホを触っている光景をよく見かけるようになりました。じっとしていられない月齢とかだとあやしながら買い物しなきゃいけないので赤ちゃん連れでの買い物は大変なんですよね。

 

電車で興奮して騒いだり、電車の中だと特に他人の視線が痛かったりしますよね。私も昔見るからに「うるせーなー」的な目で見られ肩身の狭い思いしたことあります。公共の場に小さい子供を連れて行くのって疲れますよね。スマホでおとなしくしてくれるなら・・・というお母さんの気持ちもわかります。

 

なので「スマホ子守」してしまうお母さんを頭から否定する気にはなれないけど・・

 

日本医師会は”スマホでの子守が親子の会話や体験を共有する機会を奪い正常な発育を妨げるとポスターを使って注意を呼びかけています”

 

昔なら赤ちゃんがぐずったら、親や周りの大人が抱っこしたり手遊びであやしたりしたので、スキンシップが減るのが心配、目への影響も気になるということなのでしょう。今の時代日常にこれだけ浸透しているスマホに全く触れさせないほうが難しいですよね。でも使用方法や時間、影響などもっとよく考えていかないといけませんね。

コメント