スポンサーリンク

帝一の國8巻あらすじとネタバレ!帝一の運命を変える森園の最大の仕事とは?

Pocket

帝一の國8巻あらすじ

帝一の國7巻あらすじとネタバレ!最後の1票で氷室が飛び降り?

前回、堂山現会長の指名で森園億人が生徒会長に決まり氷室は副会長に。帝一も2年生に進級し選挙戦の本番の年を迎える。

今年入ってくる1年生、1年のルーム長で誰を自分の傘下に入れるかで運命が決まる!今年の1年のルーム長は個性派ぞろいで帝一は苦戦することになる。

1年1組の夢島玲、まるで女の子?可愛くてアイドル並の人気を誇りファンクラブがあるという。

1年2組の久我信士、海帝中でも有名な不良だが成績も良く、寄付金も多いということでルーム長に。副ルーム長と共に「海帝愚連隊」というチームを組んでいる。

1年3組の野々宮裕次郎、彼は現職総理大臣・野々宮幸四郎の四男で成績優秀、しかも映画に出演するなど青春スターとしても活躍。他の生徒からの人気が高い。

1年4組の羽入慎之助は将棋の天才棋士で高校進学かプロ棋士になるかギリギリまで迷っていたが森園が生徒会長になってと聞き進学してきた。

1年5組の2人は風変わりな髪型とファッションでこの学校をもっと自由にしたいと話す。

成田瑠流可はファッションデザイナーの息子で自分のことは”ルルカ・シュミット”と呼んでほしい、副ルーム長の光家吾郎もミッチェル・ボーイと呼んで下さいと言う。

世の中を「可愛い」「美しい」で埋め尽くしてしまいたいと話すルルカ・シュミットに帝一は”そりが合わない!”と感じるが・・

1年6組の高天原蒜山は新興宗教の教祖の子でどうやら海帝にも信者がたくさんいるらしい。これは無視できない!

この個性的な面々をいかに自分(赤場派)に引き込むか?帝一にとっても大事な局面だが1年にとってもどの候補につくかは重要。

菊馬は久我信士を取り込むため、氷室に憧れている信士に氷室が今のように生徒会長選に敗れすっかりおとなしくなってしまったのはすべて帝一と弾のせいだと大嘘をつく。

帝一と弾は億章同盟をつくり、氷室が実弾(賄賂)をばらまくしかないまで追い詰め、その結果ボロボロになってしまった。その結果自殺未遂までしたと大嘘をついたのだ。

その話を聞いて信士は菊馬の下につくことを決意する。

帝一は可愛いものが大好きなルルカ・シュミットとミッチェル・ボーイを光明のおかげで傘下にいれることに成功する。

菊馬は高天原に近づくが・・・そして帝一は夢島玲には逆にからかわれてしまう。

一方、(友達に降格した)美美子とは週に何度か学校帰りに弾や光明もふくめてみんなで会うようになっていた。

そして森園は最大の大仕事に取り掛かるという。そこで発表された驚きの案とは?

スポンサーリンク

帝一の國8巻のネタバレ!生徒会規則の改定

森園が提案したのは今まで評議会員53名の投票で決められていた生徒会長選挙の方法、その投票を1,2年の全校生徒で行うよう生徒会規則の改定をするというもの。

この法案は1週間後の生徒総会で3分の2以上の賛成で可決されるという、帝一や菊馬にとってまさに晴天の霹靂!!

全校生徒の投票になったら体力と人望のあるものが勝つ!どうみても自分に不利になるのが明らか、帝一も菊馬もなんとか阻止しようと反対派に回るように裏で必死に工作活動をする。

この法案が通れば色々なことが変わるかもしれない・・そう話す担任の黒坂に賛成の意思を示す弾。楽しい選挙戦になりそうだと話す弾に黒坂はまるで他人事ねと笑う。

生徒総会ではたしてこの案が可決されるのか?可決されたら帝一の運命は?

ここまでで9巻に続きます。

帝一も菊馬も野々宮裕次郎を自分の下に欲しいと思うが、野々宮裕次郎は大鷹弾と知り合いらしく早々に弾につくとこを宣言する。裕次郎は昔から”総理大臣になりたい”というほどの野心家。

弾は中2のときに裕次郎の兄(当時高校生)の家庭教師をしていて、2人はよく知っている間柄。裕次郎は弾を生徒会長にする!とはっきり宣言したので帝一と菊馬にはつかないでしょうね

羽入慎之助は森園とは小6のときに全国将棋大会で対戦しており、そのときの印象が強烈で進学を決めたという。

千手先まで読むという頭脳、その分析力はすごくて帝一は自分のブレーンに欲しいと思うが羽入はまだ様子見をしている。

菊馬は高天原を取り込むつもりだが、高天原は逆に菊馬を信者にしよう、洗脳しようとしている、もう洗脳されてる?
帝一の國8巻の試し読み出来ます♫
帝一の國9巻のあらすじとネタバレはこちら

実写映画「帝一の國」のあらすじ予想!菅田将暉の衣装の小道具やピアノも

菅田将暉主演「帝一の國」映画のあらすじとネタバレはこちら

スポンサーリンク